高円宮憲仁さまが亡くなられて20年となるきょう、久子さまなど皇族方が墓地を拝礼されました。

東京・文京区の豊島岡墓地で行われた二十年式年祭には、高円宮妃久子さまや長女の承子さまなど皇族方が出席され、三女の守谷絢子さんと夫の慧さん、長男の穣くん(3)も参列しました。

豊島岡墓地に拝礼される久子さま(21日午後 東京・文京区)
豊島岡墓地に拝礼される久子さま(21日午後 東京・文京区)
この記事の画像(11枚)

新型コロナウイルスに感染し、療養期間を終えた久子さまが玉串を捧げて拝礼し、家族と共に47歳で亡くなった高円宮さまを偲ばれました。拝礼後、承子さまが、甥の穣くんにハグをされる場面も見られました。

高円宮さまの母で99歳の三笠宮妃百合子さまは、寒さを考慮し、大事をとって参列を控えられました。

三女の守谷絢子さんと夫の慧さん、長男の穣くん(3)も参列した
三女の守谷絢子さんと夫の慧さん、長男の穣くん(3)も参列した

久子さまは、日本サッカー協会の名誉総裁として今週26日、ワールドカップが行われているカタールを訪問される予定です。

拝礼後、承子さまが、穣くんにハグされる場面もみられた
拝礼後、承子さまが、穣くんにハグされる場面もみられた