住宅街のブロック塀が10メートルにわたり倒壊 秋田・由利本荘市内

震度5弱を記録した秋田・由利本荘市内では、住宅街のブロック塀が、およそ10メートルにわたって倒壊する被害が発生した。住民の話によると、横揺れが長い間、続いたという。付近では、住民によるパトロールが続いているが、ブロック塀以外の被害は...

カテゴリ:国内

常識が通用しない…いま備える防災