仙台市が“見切り発車”で進める「宿泊税」 そこまで急ぐ背景と使い道とは?

仙台市が導入を急ぐ「宿泊税」 宿泊税の導入を急ぐのは、「県に注文をつけるため」。こう語るのは、宮城・仙台市議会自民党会派の会長・斎藤範夫議員。仙台市議会 自民党会派会長・斎藤範夫議員:宮城県が先行して議論している...

仙台放送
カテゴリ:国内

感染拡大… 新型コロナウイルス