フランス・モンペリエで行われた世界フィギュアスケート選手権。

3月26日のアイスダンス・フリーダンスに出場した村元哉中・髙橋大輔組は、合計164.25点で16位だった。

【髙橋大輔:世界で戦うにはいろんなものが足りないことを実感】

この記事の画像(4枚)

――今、フリーを終えて、率直な気持ちは?

村元:

(天を仰いで)ちょっとミスが多すぎて、細かいミスが。途中まですごくイイ感じにいっていたんですけど、新しいリフトの変更点のところが、今日の朝の練習から少しタイミングが合わないまま、確認をしたんですけど、そこから少しずつお互いの息が崩れていっちゃって。自分でも普段しないミスとかもあったので、最後にまとめられなかったのがすごく悔しいというか、言葉がないです。

髙橋:
朝の練習自体はすごく良かったんですけど、リフトの方でなかなかタイミングが合わずに、新しく入れたリフトが。そこに囚われちゃった部分があるのかもしれないですけど、6分間練習も悪くなかったですし、この世界選手権という舞台の緊張感の高さが、少し影響したと思う。「まぁでも、これが今の僕たちの実力だね」と、滑り終わった後はしゃべったんですけど。

ただ、練習も積んできて、調子もそんなに悪くなかったので、練習の成果が出せなかった悔しさというのはめちゃくちゃあるんですけど。でも、演技で全てを出していると思うので、まだまだ世界で戦うには、完璧を出すには、いろんなものが足りないというのは実感したかなと思います。

世界選手権フリーダンス(3月26日)

――2人で出るはじめての世界選手権でしたが、どんな舞台になりました?

村元:

よく考えたら、まだ国際試合が4試合目とかで、単純に試合経験がまだまだ他のチームと比べても少ないというのは、1つすごく実感している。でも、こうやって世界選手権で今の自分たちの実力と、世界と比べて自分たちの位置づけがなんとなく把握できたので、両プログラムとも悔しい結果にはなったんですけど、トータルではすごい良い収穫になったと私は思います。

髙橋:
世界選手権だけに限らず、今シーズンにやっとちゃんとした試合を2人で一緒に積むことができたので、この経験自体すごく大きなものであると思います。

この世界選手権で良い結果というものを残したかったんですけど、それ以上にこの経験が自分たちにとって、すごく大事なものになったんじゃないかなと思う。この世界選手権だけじゃなくて、今シーズンを含めて本当にいろいろありましたけど、楽しいシーズンになったなと思います。

【村元哉中:大ちゃんが2年でここまで来れたことに感動しています】

――四大陸のメダルや、この世界選手権に立っていること自体、2年目で凄いことではあると思いますが、そこまでの道のりというのは自分たちで振り返ってどう評価しますか?

村元:

すごく波が激しかったというか、何年もかけてチームとして作り上げていくのを、この2年でギュッと濃縮、詰め込まないといけない状況だった。

そういった部分では、怪我とかいろいろあった中で、ここまで成績を残せたというのはすごいことだなと実感しています。みんな忘れがちというか、大ちゃんはシングルからダンスという、初心者からたった2年でここまで来れたというのが、本当にすごいことなので。ちょっと悔しいけど、感動もしています(笑)。

髙橋:
“アイスダンスって、そんなに甘いもんじゃないぞ”っていうところを、この世界選手権で改めて。本当に初めて世界のトップチームを生で見ることができて、肌で体感することができて、フリーはまだまだありますけど、リズムダンスを通して、練習を通して、世界の壁というものをものすごく実感しました。

最初は自分たちの立ち位置がどこかわからないというところで、無欲なところからスタートして、四大陸でメダルを取ることができて、世界選手権の枠を取るという大きな目標の中で、どう自分たちの演技をするかというのを、後半になるにつれて、自分たちが懸けるもののプレッシャーといった中でどういう演技をするのか、という大変さというものを改めて実感しました。いろんな意味で、改めて気づかせてくれて、いろんなたくさんの経験ができたんじゃないかなと思います。

――今後に向けてはいかがでしょうか。

村元:

そうですね。話し合わないといけないですけど、次は、日本でアイスショーもあったりするので、話し合い(笑)。たぶんお互い言いたいことはわかっているかもしれないですけど。

髙橋:
とりあえず、ゆっくりします(笑)。アイスショーに出て、気持ちの面でも、この2年間ずっと突っ走ってきた感があるので、心もちょっと休ませてあげないと。

続けるにしても、続けないにしても、一度仕切り直しじゃないですけど、ほぐしてあげないと。気持ち的にも、体的にも、お互いそんなに若くないので(笑)。ちょっとゆっくりして、考えたいなと思います。

世界フィギュアスケート選手権
3月29日(火)エキシビション 深夜1時55分~3時25分
3月31日(木)ペア・アイスダンス 深夜1時25分~2時25分
フジテレビ系列にて放送(一部地域を除く)
https://www.fujitv.co.jp/sports/skate/world/index.html