2020年亡くなった著名人。新型コロナの影響で著名人といえども大規模な葬儀やお別れ会などは行われず、お見送りすらできない寂しい1年となった。

この記事では今年前半1月から7月に亡くなられた方を振り返る。

【俳優 タレント・宍戸錠さん(86)】1月18日死去

日活アクション映画に数多く出演し、テレビの料理番組のリポーターとしても親しまれた俳優・宍戸錠さんが東京都内の自宅で亡くなった。86歳だった。関係者によると、東京・世田谷区の自宅で倒れ、1月21日午前1時半ごろ、家族が119番通報したが、すでに息を引き取っていた。病死とみられている。

1933年、大阪府生まれの宍戸さん。1954年、日活の第1期ニューフェイスに合格。“エースのジョー”の愛称で親しまれ、石原裕次郎さん、小林旭さんらとともに、日活のアクション映画の黄金時代を築いた。悪役としてのすごみを出したいと、1956年、頬にシリコンを入れる手術を受け、ワイルドな顔立ちに変貌を遂げた。さまざまなバラエティー番組に出演、「くいしん坊!万才」のリポーターなど、幅広い活躍で、お茶の間の人気を博した。

2001年、トレードマークだった頬のシリコンを取り出す手術を受けた。そんな宍戸さんだが2006年、虚血性心不全で倒れたことを機に、仕事をセーブ。2010年には、愛妻を亡くした。2013年には、都内の自宅が全焼。晩年は、多くの悲しい出来事に見舞われた。

この記事の画像(12枚)

【関連記事】
俳優・宍戸錠さん死去 86歳 銀幕のスター 飾らぬ人柄

【元プロバスケットボール選手・コービー・ブライアントさん (41)】1月26日死去

アメリカ・プロバスケットボール、NBAの元スター選手、コービー・ブライアントさんが乗ったヘリコプターがロサンゼルス郊外に墜落し、ブライアントさんや娘で13歳のジアナさんなど乗っていた9人全員が死亡した。ブライアントさんは、4年前に引退するまで、20年間レーカーズ一筋でプレーし、チームを5度のリーグ優勝に導くなど、スター選手として活躍した。

【関連記事】
スーパースターの死に全米衝撃 コービー・ブライアント氏 ヘリ事故死

【プロ野球選手 監督・野村克也さん (84)】2月11日死去

プロ野球歴代通算2位となる657本塁打の記録を持ち監督としても3度の日本一を果たした野村克也さんが死去した。84歳だった。

警視庁によると野村さんは2月11日未明、自宅から病院に搬送され、その後死亡が確認された。死因は「虚血性心不全」だった。

野村さんは1954年に現在の福岡ソフトバンクホークスの前身・南海ホークスにテスト生として入団。ホームラン王9回など数々のタイトルを獲得し、1965年には戦後初めての3冠王に輝いた。現役を引退したあとはヤクルトを3度、日本一に導き、その後、阪神と楽天の監督を歴任。現役時代の657本塁打、1988打点は王貞治さんに次ぐ歴代2位の記録。2017年に亡くなった妻・沙知代さんとバラエティー番組で夫婦共演する様子も人気を博していた。

【関連記事】
選手のテレビ出演を推奨、無視・称賛・非難の使い分け…野村克也の人材育成術
「野村監督との出会いは僕の野球人生における最大の幸運のひとつ」田中将大選手がコメント
大谷翔平キャンプイン 故・野村克也さんから「感じたことをストレートに言ってもらった」
多くの人に愛された人柄…野村克也さん死去に仙台でも広がる悲しみの声 田中将大投手も追悼のメッセージ
「代表的なアホや」辛辣な言葉は“愛情表現”。新庄剛志が語る野球界の父・野村元監督との強い絆

【映画監督・大林宣彦さん (82)】4月10日死去

「時をかける少女」などを手がけた、映画監督の大林宣彦さんが4月10日夜、肺がんのため東京都内の自宅で亡くなった。82歳だった。

大林さんは1938年、広島・尾道市生まれ。成城大学在学中に8ミリ・16ミリフィルムで自主映画製作を始め、「EMOTION=伝説の午後=いつか見たドラキュラ」などを発表。CMディレクターとしても活躍し、ハリウッド俳優チャールズ・ブロンソンを起用した「マンダム」のCMなどで注目された。1977年に「HOUSE/ハウス」で商業映画デビュー。その後、自身の故郷を舞台にした「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」の、通称・尾道3部作などで、熱狂的人気を集めた。

大林さんは2004年に紫綬褒章、2009年に旭日小綬章を受章。2016年に肺がんと診断され、余命宣告を受けたあとも遺作となった映画「海辺の映画館―キネマの玉手箱」を撮り続け、2019年、令和初の文化功労者に選ばれていた。

【関連記事】
大林宣彦監督82歳 死去 「転校生」「時をかける少女」など
江戸時代にタイムスリップした気分を味わえる竹原市 大林映画のロケ地や酒造めぐりも

【俳優・志賀廣太郎さん (71)】4月20日死去

ドラマ「恋ノチカラ」や「アンフェア」など多くの作品で深みのある演技をみせた名バイプレーヤーの志賀廣太郎さんが4月20日に亡くなった。71歳だった。

志賀さんは42歳で“遅咲き”の舞台デビューを果たすと2002年頃からドラマ界にも本格進出、穏やかな笑顔と渋い低音ボイスで視聴者を魅了した。俳優業の傍ら、30代から去年3月まで母校の大学で演劇科の講師を務めていたことでも知られていた。2019年春に脳梗塞で倒れて以降は、脳梗塞の手術を受けた後は、介護施設で右半身のマヒと失語症のリハビリを続けていたが、役者復帰はかなわなかった。

【関連記事】
名脇役 志賀廣太郎(71)さん 誤えん性肺炎のため死去 低音ボイスと深みのある演技で魅了

【拉致被害者家族・横田滋さん (87)】6月5日死去

北朝鮮による拉致被害者・横田めぐみさんの父親、滋さんが6月5日亡くなった。87歳だった。

「めぐみさんと会いたい」。その一心で全都道府県をまわり1400回を超える講演を続けた横田滋さん。43年間というとてつもなく長い時間をかけて「日本人拉致問題」を広く世の中に伝え、解決に向けて尽力し続けた人生だった。2002年、史上初の日朝首脳会談が実現。期待を膨らます横田夫妻に突きつけられたのは、「めぐみさん死亡」という非情で残酷な知らせだった。しかし北朝鮮側が提出しためぐみさんのものとする遺骨は、DNA型鑑定の結果、別人の骨と判明。2014年。横田夫妻はモンゴルでめぐみさんの娘、ウンギョンさんと面会したが、結局めぐみさんとの再会は果たせずに亡くなった。

以前FNNが行ったインタビューで滋さんは「やっぱり日本に対するいい印象を伝えられていないと思うんですよ。帰ってきたら、新しい日本を見せて、めぐみがいた時はディズニーランドもないし、そういうのも含めて、日本って強い、っていうのを見せてやりたい」と話していた。

【関連記事】
横田滋さん再会の願い叶わず死去 めぐみさん救出活動に40年 被害者家族の親世代はわずか2人に
「いつか、めぐみをディズニーランドに」横田滋さんが見せたかった“強い日本”
拉致被害者の横田めぐみさん54歳誕生日…「帰ってきさえすれば」母・早紀江さんの思い
「一生懸命頑張っても会わせていただけないのかな...」43年の年月と横田早紀江さんの悲しみと

【美容家・佐伯チズさん (76)】6月5日死去

美容家の佐伯チズさんが5日、ALS(筋萎縮性側索硬化症)のため、亡くなった。76歳だった。

2020年3月にALSを公表し、闘病を続けていた。所属事務所は「2020年3月にALSとの診断を受けて以降、本人の強い意志のもと、美容家として全うすること、佐伯チズらしくあることを第一義に病と向き合ってまいりました」とコメントした。

【作曲家・服部克久さん (83)】6月11日死去

日本を代表する作曲家の服部克久さんが6月11日都内の病院で亡くなった。83歳だった。末期の腎不全だったという。服部さんは、国民栄誉賞を受賞した作曲家の服部良一さんの長男で、テレビ創生期から活動を開始し、フジテレビの「ミュージックフェア」の音楽や、TBSの「ザ・ベストテン」のテーマ曲などを手掛けた。

【俳優・三浦春馬さん (30)】7月18日死去

人気俳優の三浦春馬さんが7月18日、東京・港区の自宅で死亡しているのが見つかった。30歳だった。

三浦さんは18日、仕事の予定だったが、仕事場に現れず連絡が取れなかったことから、マネージャーが自宅を訪れ、三浦さんを発見したという。

1990年、茨城県に生まれ、4歳から地元のタレント養成所に通っていた三浦さん。7歳の時、NHKの朝の連続ドラマ「あぐり」に出演。2007年、17歳の時に、映画「恋空」で、日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞。2009年に舞台に進出し、2016年の「キンキーブーツ」では、女装姿でドラァグクイーン、ローラ役を演じ、高い評価を受けた。

三浦さんの所属事務所は「中学生の頃から16年という長きにわたって共に夢を語り、歩んできた大切な仲間のあまりにも突然の訃報に接し、弊社所属アーティスト、スタッフ共に悲しみという感情を超えて、ぼうぜん自失としており、悔やんでも悔やみきれないという思いです」とコメントしている。

「いのちの電話」
電話:0120-783-556 (ナヤミココロ)
午後4時から午後9時まで

【関連記事】
「パパはやさしくてかっこよくて腕がムキムキ」三浦春馬 新ドラマの“娘”にメロメロ
三浦春馬 “娘”との動画話題 ドラマ主題歌でダンスも!
三浦春馬 30歳になって思うこと…20代へのアドバイスとは

【ファッションデザイナー・山本寛斎さん (76)】7月21日死去

世界的なファッションデザイナー・山本寛斎さん(76)が21日、急性骨髄性白血病のため、亡くなっていたことがわかった。76歳だった。

1971年、ロンドンで日本人として初めてファッションショーを開催。デザイナーとしての地位を築き上げるとともに、デヴィッド・ボウイ、マイケル・ジャクソン、レディー・ガガをはじめ、多くの著名人の衣装を手掛け、エネルギッシュな飾らない人柄と相まって、華麗な交友関係が広がっていった

近年も精力的に活動し、警備会社セコムのスタッフユニホームや、京成電鉄では乗務員の制服をデザイン。2015年からは、“日本の元気を呼び覚ましたい”という思いから、「日本元気プロジェクト」と題したイベントを開催。2020年も7月末に開催が予定されていたが、3月に急性骨髄性白血病と診断。寛斎さんは、病室からスタッフに指示を送るなど、最後まで執念を燃やしたが、4日後に予定されていた本番を迎える目前に旅立った。

【関連記事】
山本寛斎さん TOKIOが追悼 デヴィ夫人も...76歳 数々の功績

【元台湾総統・李登輝さん (97)】7月30日死去

台湾の民主化を進め、親日家として日本の政財界と幅広い交流があった李登輝元総統が7月30日夜、敗血症性ショックと多臓器不全のため死去した。97歳だった。

李氏は2月に自宅で牛乳を喉に詰まらせ、肺炎などをこじらせて、半年近く入院生活を続けていた。

1988年に台湾の総統に就任した李氏は、1996年に住民による総統直接選挙を実現させ、国民党の独裁が続いていた台湾で民主化を進めた。また、中国との関係で、李氏は内戦状態の終了を宣言し、経済交流などを活発化させた。一方で、「中国とは特殊な国と国の関係だ」などと、台湾独立を意識した発言を繰り返した。こうしたことから、中国がミサイル発射実験を行うなど、李氏の在任中は一時、中国と台湾の緊張が高まった。

日本統治下の台湾で生まれ育った李氏は、親日家として日本の政財界と幅広い交流を続けていた。

【関連記事】
李登輝元総裁死去 放送されなかった15年前の単独インタビュー全文がいま明かされる
李登輝氏遺族に安倍首相からの手紙 弟・岸信夫氏が明かした “台湾への思い”

【関連特集記事】
渡哲也さん・竹内結子さん…2020年亡くなった著名人の墓碑銘【8月~12月】​
志村けんさん・岡江久美子さん・高田賢三さん…2020年新型コロナに感染し亡くなった著名人