始まりは、一通のダイレクトメッセージだった。
テレビ番組に出演中の女性が、SNSにアップした投稿がきっかけで詐欺被害が発生していることが明らかになった。その詐欺とは…。

狙われたていたのは、大切なフォロワーだった

フォロアー数38,000人の人気インスタグラマー、横山紗弓さん(26)は後悔を口にした。

人気インスタグラマー・横山紗弓さん
人気インスタグラマー・横山紗弓さん
この記事の画像(14枚)

横山紗弓さん:
悔しいというか…、なんで気づけなかったのだろう…、と思います

2020年4月から、TNCの情報番組「ももち浜ストア」に出演中の横山さん。問題の発端は2022年10月17日、横山さんのインスタグラムに届いた一通のメッセージだった。

横山紗弓さん:
こういうDM(ダイレクトメッセージ)が届いて…

横山さんは、スマホ画面を担当記者に見せた。

この度、当社が手掛けている『副業・転職サービス』パーソルキャンペーンについてプロモーションを計画しております。インフルエンサーとしてPR投稿をしていただいたく、このような形でご協力依頼のメッセージを送らせていただきました

メッセージの送り主は、大阪に本社を構える大手人材派遣企業「パーソルエクセルHRパートナーズ株式会社」の担当者を名乗っていた。

横山紗弓さん:
会社のロゴも知っているし、会社名も知っている。大手だ!という認識になったのは事実です

横山さんは実在する会社から正式な仕事の依頼のメッセージが届いたと認識した。

インフルエンサーが報酬を得るしくみの例
インフルエンサーが報酬を得るしくみの例

インスタグラムで数万人を超えるようなフォロワーがいる、いわゆる「インフルエンサー」。その一部は、化粧品会社や旅行会社などから依頼され、自身のインスタグラムで商品を紹介することで報酬を得ている。

横山さんも、3年ほど前からインフルエンサーとしてインスタグラムで企業のPR活動を請け負っていた。今回の依頼は、有名な企業だったこともあり、横山さんは迷うことなく協力することを決めたのだ。

横山紗弓さん:
ほかの案件に比べて、正直に言うと、報酬も良かったように感じましたし、そもそも、あげる(投稿する)だけでフォロワー×4円。相場は1円から3円という感じだったので、4円!という魅力に感じてしまったところはあります

そして…。

鑓水航記者:
横山さんが、10月18日に投稿したものと、同じようなものがこちらになります。画面には、初期費用はかからないので安心です、という文言や、相手側のLINEのURLも貼ってあります

10月18日、横山さんは依頼されたPRの文面1枚、指定されたURLを貼り付けた1枚、合わせて2枚をインスタグラムのストーリーズに投稿した。その投稿は24時間の公開期間に約5,900人が閲覧した。

しかし、投稿から2日後…。

横山紗弓さん:
11月20日に女性のフォロワーさんから「お話したいことがあります」というDMが来て…、「30万円引き落とされてしまいました」と

ダイレクトメッセージの送り主は、横山さんフォロワーである20代女性だった。

犯人が使用したLINEアカウント
犯人が使用したLINEアカウント

女性の説明によると、横山さんの投稿にあったURLからリンク先に飛ぶと、依頼主の会社の名前と横山さんの名前が書かれたLINEのアカウントが出てきた。そして送られてきた内容が…。

「追加ありがとうございます!レビューをしてもらえる給料が1社につき1万円です!」

続いて送られてきたURLを押すと大手カードローン会社のサイトが出てきて、個人情報の入力を促されたという。ところがこれは、消費者金融の口座を開設する手続きだったのだ。

それを知らない女性は、指示されるがまま作ったIDとパスワードを相手に伝えてしまい、消費者金融の口座から現金30万円を引き出されてしまった。今回、インスタグラマーの横山さんが協力したPRはフォロワーたちを詐欺のわなに誘い込む仕掛けだったのだ。

横山紗弓さん:
とんでもないことが起きてしまった、というか、私自身もそんなことが起きるとは1ミリも考えもしていなかったので、びっくりしたというか。(被害者から)こういうふうに報告が来ていますみたいに(企業を名乗る相手に)送り続けたんですが、そこから一切、返事が来なくなってしまって…

30万円を引き出された20代の女性は、すぐに警察署に被害届を提出した。

「だましてしまった形になったことはすごく悔しい」

改めて、横山さんにダイレクトメッセージを送ったアカウントを見ると、「パーソルエクセルHRパートナーズ株式会社」を名乗り、投稿が始まったのは10月5日から。このSNSがフォローしている94人は、ほとんどが、フォロアー数が数万人のインスタグラマーたちだった。しかも、自己紹介欄には「インフルエンサー様専用」の文字もある。

取材班が「パーソルエクセルHRパートナーズ株式会社」本社に確認したところ、次のような回答を得ることができた。

「パーソルエクセルHRパートナーズ株式会社」回答:
これは弊社を名乗る偽アカウントです。弊社にも先月(10月)16日に偽アカウントに関する問い合わせがありました

「パーソルエクセルHRパートナーズ株式会社」側は、今回の事案を大阪府警に相談するとともに、公式ホームページで注意喚起を行っている。

自らの行いによって大切なフォロワーを詐欺被害に巻き込んでしまった横山さん。いまはただ、後悔の念に駆られている。

横山紗弓さん:
良いことにも使える発信力なのに、それを悪用されたことは腹立たしいですし、私をフォローしてくれる子たちは、少なからず私の投稿が見たいとか、私のことが好きで見てくれている人が多いので、そういう子たちをだましてしまった形になったことはすごく悔しいです

警察は、詐欺事件として捜査する方針だ。

(テレビ西日本)

記事 751 テレビ西日本

山口・福岡の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。