天皇陛下と長女の愛子さまは3日、学習院大学を私的に訪問された。

この記事の画像(3枚)

3日夕方、陛下と愛子さまは窓を開け、居合わせた人たちに笑顔で手を振り、東京・豊島区の学習院大学に入られた。

陛下は前立腺の組織検査で異常が無かったことが明らかになってから初めての外出で、この日は懐かしいキャンパスに21歳になったばかりの愛子さまを伴い、お忍びで史料館を訪問された。

史料館は陛下が即位前、客員研究員として度々訪れ、日本の中世史の研究を重ねられていた場所。

この日は親子揃って100歳で亡くなった三笠宮さまの生涯を振り返る展示を鑑賞し、三笠宮さまの孫の彬子さまから展示内容について説明を受けられたという。

記事 1237 社会部

今、起きている事件、事故から社会問題まで、幅広い分野に渡って、正確かつ分かりやすく、時に深く掘り下げ、読者に伝えることをモットーとしております。
事件、事故、裁判から、医療、年金、運輸・交通・国土、教育、科学、宇宙、災害・防災など、幅広い分野をフォロー。天皇陛下など皇室の動向、都政から首都圏自治体の行政も担当。社会問題、調査報道については、分野の垣根を越えて取材に取り組んでいます。