コカ・コーラの小型ペットボトルも値上げします。

コカ・コーラ ボトラーズジャパンは10月1日出荷分から「コカ・コーラ」や「い・ろ・は・す」、「綾鷹」などの小型ペットボトルやボトル缶など約120品目を5円から20円値上げすると発表しました。

「コカ・コーラ」の500mlペットボトルは、希望小売価格(税抜)140円が160円になります。

原材料や資材、エネルギー価格が世界的に高騰していることなどから事業コストが上昇しているということです。

コカ・コーラ ボトラーズジャパンは、5月に、大型ペットボトル製品の値上げを実施していますが、小型ペットボトル製品の値上げは2014年以来、8年ぶりです。

ペットボトルをめぐっては、サントリー食品インターナショナルやアサヒ飲料、キリンビバレッジや伊藤園も10月からの値上げを発表しています。