いよいよ今週末からBリーグの年間優勝を決めるチャンピオンシップ(CS)が始まる。開幕に先駆けて宇都宮ブレックスの田臥勇太(41)がオンライン会見に応じた。

東地区4位の宇都宮はワイルドカードでCSへ出場、Bリーグ開幕初年度以来となる優勝を目指し昨季王者の千葉ジェッツと初戦の準々決勝で対戦する。キャプテンの田臥は「長いシーズンを戦ってきて、チームとしても成長し続けて来た。CSではチームとしてさらにまとまって勝つことにこだわって全員で戦いたい」と意気込む。

宇都宮は今季、リーグ最少の1試合平均69.1失点と堅守のチームだけに「勝ち抜くにはとにかくディフェンス」と田臥は語る。

また、千葉の警戒する選手に富樫勇樹(28)を挙げ「千葉はオフェンスの中心が富樫選手の攻撃力のあるチームでそこをどう抑えるかがポイント。一度乗せたら怖い。失点を抑えながらいいオフェンスにつなげられるようにしたい。ディフェンスを頑張って、リバウンドをとって、いいオフェンスにつなげる。ひとつひとつのプレーに情熱を持って戦う」と試合を見据えた。

加藤忍
加藤忍

早稲田大学卒業。フジテレビ入社。スポーツ局すぽると!ロッテ担当、ヤクルト野球中継などを経て現在は報道局兼スポーツ局。

文化・スポーツ
記事 339