日本選手団の最年少、17歳の村瀬心椛選手が銅メダルを獲得しました。

スノーボード女子ビッグエアに出場した村瀬選手は2回合計で171.5点となり、銅メダルを獲得しました。
村瀬選手は日本選手団最年少の17歳の高校生で、日本人の最年少メダル獲得記録を更新しました。

また、当時19歳でメダルを獲得した浅田真央さんがもつ日本女子の最年少記録も更新です。

日本勢では岩渕麗楽(20)選手が4位、鬼塚雅(おにつか・みやび)(23)選手が11位でした