映画「そして、バトンは渡された」の公開初日を迎え、出演する永野芽郁(22)さん、田中圭(37)さん、石原さとみ(34)さん、稲垣来泉(10)ちゃん、市村正親(72)さん、前田哲監督が舞台挨拶を行った。

舞台挨拶にて 田中圭さん 永野芽郁さん 石原さとみさん
この記事の画像(23枚)

“100万人が泣いた”ともいわれる本屋大賞受賞作が原作の映画「そして、バトンは渡された」。

そして、バトンは渡された 配給:ワーナー映画 ©2021 映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

4回苗字が変わった主人公・優子の元に届いた母からの手紙をきっかけに、優子ははじめて家族の命をかけた「嘘」を知り、想像を超える愛に気付く…。
血のつながりを超えた親子の愛情と秘密を描く物語。

配給:ワーナー映画 ©2021 映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

主人公の優子を永野芽郁さん、優子の血のつながらない父親・森宮を田中圭さんが演じる。

配給:ワーナー映画 ©2021 映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

原作の大ファンでもあり、「この役は絶対に自分が演じたい!」との熱い思いを実現させた永野さんは…

永野芽郁:
これだけ、温かさ、愛であふれている作品ができることに驚きましたし、そこに自分が参加できていることを、本当に誇りに思います

原作の大ファンでもある永野芽郁さんは…

(トークセッションは後半へ)

石原さとみは永野芽郁が心配?表情が一変…

感動的な映画にちなんで、イベントでは「最近、泣いた出来事」を質問。
永野さんのエピソードは…?

永野芽郁:
普通のことでいいですか?怖い夢見ました

永野さんのかわいらしい回答に会場から笑いが漏れたが、隣で聞いていた石原さんは「大丈夫~?」と心配そうな表情。

永野芽郁:
そうなんです、怖い夢見ちゃって…。起きたときに泣いてました

石原さとみ:
寝つきが悪いのねぇ…。どうにかね、解消してほしいね

心から永野さんを心配している表情…

心配そうに永野さんを気遣う石原さんだが、司会者から「石原さんは最近(泣いた出来事は)ありましたか?」と聞かれると…

石原さとみ:
泣いてしまったエピソード…。え~?何かあったかな?

表情が一変、真顔で悩み出す石原さん。

田中圭:
(感情の)緩急すごいな(笑)

田中さんが思わず突っ込み、会場の笑いを誘った。

田中圭「でっかい抱き枕に抱きついて寝る」

イベントでは、タイトルにちなんでキャストからキャストへ、質問を“バトン”のようにつないでいく質問コーナーも行われた。
石原さんから田中さんへは、プライベートなこんな質問。

石原さとみ:
どういう形で寝てますか?

石原さとみさんと子役・稲垣来泉ちゃん

田中圭:
めっちゃでっかい抱き枕に抱きついて寝てます。俺よりおっきいぐらいのやつを友達がくれて、それでこうやって…(抱きつくジェスチャー)

必死の田中圭さん

全身で「寝ている時の形」を表現してくれた田中さんだった。

また、永野さんは石原さんに「日常生活で意識的にしていること」を質問したところ、石原さんは「冷蔵庫の中身を切らさないこと。とっさに料理を作れるように、冷蔵庫の中を把握してます」と回答。

永野さんの家の冷蔵庫は水ぐらいしか入っていないそうで、石原さんのような冷蔵庫になるのに「10年はください」と話していた。

(めざましテレビ 11月1日放送分より)