注目の休憩法『コーヒーナップ』。コーヒーを飲んで仮眠するとすっきり目覚められ、仕事や家事の効率も上がると言われている。

長野県内初の専門店で記者が体験してみた。

話題の休憩法「コーヒーナップ」 長野県内初の専門店オープン

長野市の中央通り沿いにあるビル。入って奥にその店はある。県内初のコーヒーナップ専門店「Sol Libre」(ソルリブレ)。

Sol Libre(ソルリブレ) 長野市
この記事の画像(12枚)

コーヒーナップ専門店「Sol Libre」・山本高之オーナー
コーヒーナップと言うのは、飲料のコーヒーとナップ(仮眠)をかけ合わせた健康法です

「coffee nap」は文字通り、コーヒーを飲んでから仮眠・昼寝をすること。

「コーヒーは眠気を覚ます時に飲むのものでは」と思いがちだが、タイミング次第で効果的な休憩になると言う。

山本高之オーナー

午後3時過ぎ、記者が体験。

山本高之オーナー
コースは30分から120分までありますが、どうしますか?

記者:
おすすめのコースは?

山本高之オーナー:
30分コースになります。コーヒーを2杯お選びいただけるのですが、どうしましょうか?

記者:
寝る前のおすすめは?

山本高之オーナー:
寝る前はブラックがおすすめです

店はコーヒーと仮眠スペースを提供。

仮眠するスペース

コーヒーを注いで仮眠スペースへ…

コーヒーと仮眠スペース提供…睡眠に適した室温設定に

記者:
薄暗くて、とても落ち着く雰囲気ですね。すごく落ち着く匂いがしていいです。コーヒーはおいしい。コーヒーを飲んですぐ眠れるか不安ですが、眠りたいと思います。
リクライニングが、ほぼ180度になれるくらい横になれます、これは眠りやすそうですね

店内はその日の外気温に合わせて、睡眠に適した室温に設定。リラックス効果のあるアロマや落ち着いたBGMで利用者を眠りにいざなう。

やがて眠りに…

30分後。

山本高之オーナー:
お時間になります

時間になると起こしてもらえる

記者:
すごくぐっすり眠れました。コーヒー飲んで眠られるか不安だったんですけど、すぐ眠ることができました。
30分しかたっていないんですが、頭がすっきりしていて、これで午後も頑張れそうです

午前10時ころに初めて来店したという女性。

初来店した利用客:
仕事で夜勤を9時に上がったんですけど、現場に12時に戻らなきゃいけないので、今まではカフェとかファミレスとか行って仕事したりだったんですけど、きょうはその後も長いんで、ちょっと横になりたいなって

60分コースを選び、60分後…

初来店した利用客(睡眠後)
体を横にできる、リラックスできる、そういう場所があるっていうのは本当ありがたい。これで午後も頑張ろうって感じです

なぜ、コーヒーを飲んで仮眠すると、眠気が取れたり、目覚めが良くなったりするのか。
日本睡眠学会に所属する信州大学付属病院の漆畑一寿医師に聞いた。

「コーヒーナップ」効果を睡眠の専門家に聞く

信州大学医学部付属病院・漆畑一寿医師:
カフェインと仮眠を一緒に取ると、眠気を解消するのに効果的という報告はあります。カフェインは摂取してからすぐに効くわけではなく、15分から120分後くらいに効果が出るので、仮眠は20分から30分くらいが一般的に良いと言われている。(コーヒーナップは)ちょうどその頃に自然な目覚めができて、かえって眠気がなくなるのには効果的ということだと思います

信州大学医学部付属病院・漆畑一寿医師:
記憶を確認するようなテストが行われて、コーヒーを飲んで仮眠したグループが一番良かった。
ただ眠るグループ、仮眠の後で顔を洗う、光を浴びる、いろんな方法を比較しているが、カフェインを取ってから眠るというのが、一番その後の学習効果が上がっていた

目覚めとカフェインの効果が重なるのが、すっきりする秘密のようだ。

ただし、仮眠が長すぎるとかえって目覚めが悪くなり、生活のバランスも崩れるので注意が必要。

信州大学医学部付属病院・漆畑一寿医師:
お昼ご飯の後から午後3時くらいの間に(仮眠を)取っていただくのがいいかと思います

店のオーナーの山本さんは、以前 通信キャリアの会社で働いていたが、不眠に悩まされた時期があり、それが店を開くきっかけになったと言う。

コーヒーナップ専門店Sol Libre・山本高之オーナー:
もともと私自身、睡眠で悩んでいた時期がありまして、働きすぎが原因だったと思うんです。世の中にも仕事や家事、子育てなどで睡眠取りたいんだけどうまく取れない方がいると思い、起業しました

山本さんは「睡眠アドバイザー」の資格も取得。睡眠に悩む利用客にアドバイスもしている。

2回目の来店の利用客:
とても目覚めがすっきりしていて、気持ちが軽くなったり晴れやかになったりします。不眠症っぽいところがあって、お医者さんじゃなくてもいろいろ話をしてくれて、とても頼りになって(こういう店ができて)とてもうれしい

午後を元気に過ごしたい時、コーヒーナップでリフレッシュしてみてはいかが。

〔長野放送〕