秋篠宮ご夫妻は、地球環境問題関連の表彰式に出席され、来日中のブータンの王女も同席する予定。きのうは、紀子さまが、王女や2人の王子を皇居の東御苑に案内された。

秋篠宮ご一家は、おととい、ブータンのワンチュク国王の妹、ソナム・デチェン・ワンチュク王女とその息子のヴェロチャナ・リンポチェ・ワンチュク王子(12)、ジグジェ・シンゲ・ワンチュク王子(9)とお住まいで懇談されました。

ブータンの王女と2人の王子は、3日、秋篠宮邸を訪問した
ブータンの王女と2人の王子は、3日、秋篠宮邸を訪問した
この記事の画像(15枚)
ブータンの王女と2人の王子は、およそ1時間、秋篠宮邸で過ごしたという。
ブータンの王女と2人の王子は、およそ1時間、秋篠宮邸で過ごしたという。

秋篠宮ご夫妻は長男の悠仁さまの初めての外国旅行として、2019年にブータンを旅行した際、王女と交流があり、安部元総理の国葬などのために来日した王女と旧交を温め、佳子さまや2人の王子も交えて和やかな時間を過ごされました。

紀子さまを乗せた車は、きのう午前9時ごろ、皇居に入った。
紀子さまを乗せた車は、きのう午前9時ごろ、皇居に入った。
皇居散策を終えたブータンの王女と2人の王子(4日 皇居)
皇居散策を終えたブータンの王女と2人の王子(4日 皇居)

おとといに続き、きのうは、紀子さまが一般公開中の東御苑に王女と王子たちを案内し、2時間あまりにわたり二の丸庭園などを散策されたということです。

さらに、きょうは、秋篠宮ご夫妻は地球環境問題の解決のために熱心に活動を続けてきた人に贈られる「ブループラネット賞」の表彰式に出席される予定で、王女も、今年受賞した父親であるブータンの前国王に代わり、出席することになっています。