天皇皇后両陛下は10月22日から1泊2日の日程で、国民文化祭に出席するため沖縄県を訪問されることになりました。

陛下の即位後初めての沖縄訪問で、両陛下揃って訪問されるのは25年ぶりです。

宮内庁によりますと、両陛下は10月22日から1泊2日の日程で沖縄県を訪れ、23日に宜野湾市で行われる国民文化祭の開会式に出席し、おことばを述べられる予定です。

滞在中には、玉城知事から県の状況について説明を受け、国民文化祭関連の行事にも足を運ばれるということです。

国民文化祭は両陛下の定例の地方公務で、宿泊を伴う地方公務は3年ぶりで、コロナ禍以降初めてです。

陛下が即位後、沖縄を訪問されるのは初めてで、両陛下揃っての沖縄訪問は、1997年以来、25年ぶりです。