この記事の画像(12枚)

愛知・小牧市の「名鉄小牧ホテル」のカフェが、閉館した「名鉄ニューグランドホテル」の調度品を再利用してリニューアルした。

古い家具と新メニュー…新旧「良いトコどり」でサービス向上

小牧市の名鉄小牧ホテル。以前は昭和の喫茶店という雰囲気だったカフェが、5月にリニューアルオープンし、オシャレな雰囲気に。特徴は店内の家具にあった。

名鉄小牧ホテルの担当者:
こちらは全てお古です。閉館した2つのホテルの家具を利用しております

テーブルは全て、2022年2月に閉館した名鉄ニューグランドホテルのレストランにあったもの。

そしてイスは、2019年に閉館した名鉄犬山ホテルのブライダルセンターと日本料理店で使われていたものを再利用している。さらに…

名鉄小牧ホテルの担当者:
こちらのシートは、名鉄犬山ホテルのカラオケバーで使用していたものを再利用しております

壁の額縁も、かつてはホテルに飾られていたものだ。

中古品のイスやテーブルを使う理由は…

名鉄小牧ホテルの担当者:
環境に配慮し、閉館になった2つのホテルの古い家具や備品類を改修することで、再利用させていただきました

環境に配慮したSDGsの取り組みの一環。さらに、メニューの一部で次のような取り組みも…

名鉄小牧ホテルの担当者:
小牧には、障害者の就労支援を目的とした小牧ワイナリーがございます。そちらのワインを使わせていただいております。生産数に限りがございますので、貴重なワインとなっております

利用客A:
喫茶店だったことは知っていました。気にも留めていなかったんですけど、開放的でオシャレで

利用客B:
(メニューも)ガラッと変わったんじゃないですか?昔は喫茶店みたいな、今はメインがサラダとかね

以前の喫茶店で人気だった、ホテル仕込みの飛騨牛入りカレーやイチゴのショートケーキなど一部を残し、メニューを一新。

骨付きチキンローストのプレートや本格熟成ローストビーフのプレートなど、ホテルの洋食の技を生かしつつ、小鉢や野菜で彩り豊かなラインナップにした。

さらに、魅惑の新スイーツも…

名鉄小牧ホテルの担当者:
こちら、アフタヌーン宝石箱です

ケーキにマカロン、ムースなど6種類が入った、まさにスイーツの宝石箱。古いものを大事にしつつ、新たなものも加えたホテルの取り組みだ。

名鉄小牧ホテルの担当者:
皆さまがこちらでゆっくりとお過ごしいただいて、おいしいお料理とスイーツを楽しんでいただける店にしていきたいと思っております

(東海テレビ)

東海テレビ
東海テレビ

岐阜・愛知・三重の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

記事 2106