東京オリンピックで大活躍した女子バスケットボール日本代表の3選手が、ビックカメラで爆買いした。

5月29日放送の「ジャンクSPORTS」(フジテレビ系)は3時間スペシャル。

東京オリンピックで史上初の銀メダルを獲得したバスケットボール日本代表の3選手が登場。キャプテン・髙田真希選手、馬瓜エブリン選手、妹の馬瓜ステファニー選手が番組MC・浜田雅功のおごりで「詰め放題」企画に参戦した。

W杯に向けて頑張ります!

今回の舞台はビックカメラ。

髙田選手らは9月22日からオーストラリアで行われるW杯で、「金メダルを目指している」ため、“おごってほしい”と懇願。

「メダル取ってからの話じゃない?」と浜田さんは眉をひそめるが、同行するアンタッチャブル・柴田英嗣さんは「それまでに整えたいってこと」とフォロー。エブリン選手は「地元のビックカメラに2時間くらい入り浸った」と入念にチェックしてきたことを明かした。

バスケの名門・桜花学園の先輩後輩の3人。エブリン選手は「髙田さんが恐れ多くて、食事は行くんですけど“神”なんです」と話すが、浜田さんは「“神”とか言われてるけど、なれなれしいんやろ?」と聞くと、髙田選手も「そういうところありますよね」と苦笑した。

BOSEのオーディオサングラスを試着するステファニー選手
この記事の画像(11枚)

最初に目当ての商品を見つけたのはステファニー選手。オシャレで音楽も楽しめるBOSEのオーディオサングラスを試着し、「似合う」と褒められると、ステファニー選手はポーズをきめる。

エブリン選手も一緒に踊りだす

「私、イヤホンすごくなくすんです」というステファニー選手に、浜田さんは「なくすやん!」と心配するが、「(サングラスは)かけていたら、なくさない」と主張。浜田さんはW杯に向けて頑張ることを約束するが、「“頑張れよ”って言って買うっておかしくない?」と首をひねった。

「これが欲しい!」と興奮するエブリン選手が求めたのは、「ヘッドリラックス リトルモンスター」。ヘッドマッサージができるだけでなく、音楽も聴けるため、「遠征先でもリラックスしたい」とのこと。試着するたびに、おどける3人に浜田さんは「やれること全部やってる」とノリの良さに困惑する。

キャプテン・髙田選手も「気を使ったり、疲れたりする」ため、ダラッとリラックスできるMOGUの三角フィットソファを所望。浜田さんも実際に座ってみると、その柔らかさに驚き、「これでリラックスしてください!」とキャプテンをねぎらった。

「浜田さん、おねだりしたのを覚えてますか?」

おもちゃ売り場に移動すると、エブリン選手は「ここのコーナーはやばい!」と頭を抱え、「レゴブロックにはまっていて、やめようと決めていたのに」と話し出す。

浜田さんは「やめよう!」と頷くが、エブリン選手は「やめようと決めたんですけど、再燃していて」と自身の作品を紹介。

製作中は「全部同じ部品に見える」というエブリン選手に、「試合の集中力って、こういうところで養われているんです」と浜田さんの心を動かそうと絶妙なアシストをする柴田さん。

そんなエブリン選手が気になる「レゴ・トランスフォーメーションカー」は、772ピースのブロックを完成させると、スマホアプリで操作も可能だという。

浜田さんは「OAまで(ロケから3週間後)に作れるなら買ってあげます」と厳しい条件を出すと、エブリン選手は「やります!」と宣言。時に愚痴をこぼしたりしながらも、無事に完成させた。

ステファニー選手がおねだりした美顔器は「チャレンジ」に

「このフロアはあかん!」と浜田さんがおびえる生活家電のフロアでは、「さあ、やってまいりました!」と注目の商品を前に、“ジャンクネット髙田”と称して、今話題の炊飯器LOCABOの良さをアピールする髙田選手。

今日は調子が良いのではなく、「調子に乗っている」という髙田選手は、「MAXで調子の乗るなら?」の質問に「五輪の後に出た『ジャンクSPORTS』でおねだりしたのを覚えていますか?」と切り出すと、浜田さんは「まさか…」と思わず立ち止まってしまう。

番組に出演した際、「エアコンが欲しい」とおねだりした髙田選手は、その後いろいろな人から「買ってもらった?」と聞かれるそう。「部屋になくて、買ってもらえるかなと思って、暑い夏をなしで過ごしたんです。いいのがないかな…」と見渡す髙田選手に、浜田さんは「最近、いいのがないみたいです」と話をそらそうとする。

髙田選手がおねだりしたエアコンも「チャレンジ」に

そんな髙田選手に柴田さんがおすすめしたのは、東芝の大清快シリーズ。約15万円という金額に「チャレンジや!」と言い張る浜田さん。しかし、「今回はよくないですか?」とエアコンを待ち続けたと主張する髙田選手だが、浜田さんは「チャレンジさせてください」と懇願した。

自分も「チャレンジ」したいと懇願するエブリン選手

そのやりとりに「自分もチャレンジしたい!」とエブリン選手が切り込む。「は?」と眉をひそめる浜田さんに「チャレンジ1個もない」とアスリートとして勝負に挑みたいと主張。そんなエブリン選手が下見で一目ぼれしたのが、空気清浄機がついたダイソンの新型扇風機。

「自然な風やったら、うちわやん!」と浜田さんはツッコむが、3人とも高額な欲しいものは今回特別なチャレンジへ持ち越すことに。

一発勝負の3ポイント、成功したのは?

浜田さんのお財布救済のために生まれたチャレンジだが、アスリートのあまりの引きの強さに、連敗中の浜田さんを“救済”するため、今回のチャレンジはバスケならではの「3ポイント一発勝負」に。

ここからは東京オリンピックで女子バスケットボール史上初の銀メダル獲得に貢献した宮崎早織選手と、新種目3×3で大健闘した山本麻衣選手も参戦。

宮崎早織選手と山本麻衣選手も参戦

「今日は誘ってくれなかったので」と宮崎選手はパナソニックのドライヤーを、山本選手はT-falのフライパンをおねだり。

ゴールから約7メートル離れたところの0度、45度、90度の中から得意な角度を選び、3ポイントを1発で決める難易度高めのチャレンジ。

結果、エブリン選手と山本選手は見事成功し、ステファニー選手、宮崎選手、そして髙田選手は失敗。髙田選手は待ち焦がれたエアコンをゲットすることはできなかった。

他にも、3時間スペシャルでは、北京五輪で奮闘したフィギュアスケート・樋口新葉選手、スピードスケート・佐藤綾乃選手がコストコで「詰め放題」をしたり、スポーツ名門校出身のアスリートが強さの秘密を明かした。

(『ジャンクSPORTS』毎週日曜日夜7:00~8:00放送)

ジャンクSPORTS
ジャンクSPORTS
メディア
記事 146