ギョーザ日本一をPRしようと、宮崎空港に県内有名店の冷凍ギョーザを集めた店がオープンした。

この記事の画像(7枚)

2月8日、宮崎ブーゲンビリア空港1階にオープンした「宮崎ぎょうざ祭り」。「黒兵衛」や「餃子の馬渡」など、県内16社32種類の冷凍ギョーザが販売されている。

県内の購入者:
川南とか高鍋の有名なところの(ギョーザを)食べたことがなかったので買ってみました

大阪に出発する人:
宮崎が1位になるかもしれないと聞いていたので、僕もギョーザが好きなので、帰りにギョーザがあればなと思って。楽しみに食べさせてもらいます

宮崎餃子を地元と全国にアピール

このイベントは、宮崎ギョーザの魅力を全国にアピールするために企画されたもので、コロナ禍で利用者が激減した空港ビルに地元の人を呼び込む効果も期待されている。

宮崎空港ビル・野﨑大輔さん:
地域に密着した空港づくりを目指していますので、このイベントを機会に空港に地域住民の方に足を運んでいただきたいと思っています

宮崎空港で県内の有名ギョーザが購入できるこのイベントは、3月27日まで開かれている。

(テレビ宮崎)