寒い一日となったが、こんな時にお勧めしたいスイーツ「かき氷」。全国のかき氷の名店たちが石川・野々市市に集結したイベントを取材。

熱狂的なかき氷ファン「ゴーラー」が集う

向山侑希アナウンサー:
すごい!ずらりとかき氷のブースが並んでいます。冬なのに熱気がすごいです

この記事の画像(10枚)

野々市市の交流施設・カミーノで開かれたのは、全国のかき氷店が自慢の味を披露するイベント。

実はここ数年、趣向を凝らしたかき氷は見た目も華やかなため、夏だけでなく冬も大人気。
イベントには県の内外から8店が参加し、「ゴーラー」と呼ばれる熱狂的なかき氷ファンが集った。

来場者:
ゴーラーです。岐阜県からきました。有名店のかき氷が集結しているところで食べれるので嬉しいです

向山侑希アナウンサーも当日券を購入し、奈良に店舗があるナホツが出すかき氷「イチゴ・ココナッツののいちver」をいただいた。

向山侑希アナウンサー:
ココナッツの優しい風味とイチゴが抜群にあって美味しいです。そして、この氷、ふわふわで口の中でとろけます

(Q.向山さんはかき氷が好きなんですか?)
向山侑希アナウンサー:

私、「ゴーラー」です。冬でも全然食べます

野々市市を盛り上げようと

でも、なぜこの時期にかき氷のイベントを?
この企画の仕掛け人であり、金沢でかき氷専門店を経営する足立さんに聞いた。

ウミネコパーラー・足立秀幸さん:
冬にアイスはよく食べるが、かき氷を冬に食べる文化は無かったので、(イベント開催を)相談したら野々市市のカミーノが快く引きうけてくれた

会場を提供した市の担当者も相乗効果を期待している。

野々市市観光物産協会・山下悠佑さん:
(訪れた人に)かき氷が有名な所という印象も与えられたらいいし、合わせて野々市の観光施設も巡ってもらいたい

冬でも熱いかき氷ブーム。野々市がかき氷の聖地となる日に期待。

(石川テレビ)