“まかない”から人気メニューに…看板メニュー「オムドリア」

岐阜・坂祝町にあるレトロな喫茶店。この店の自慢は、店主がインスタ映えを意識して考案したフルーツジュースだ。

この記事の画像(5枚)

岐阜県の中南部に位置する坂祝町。町の東部の国道沿いに、喫茶店「希林館」はある。
この店のイチオシは、チーズをのせて焼いた「オムドリア トマトソース」(600円)だ。

このほか、限定メニューも人気。
ヨーグルトとバナナとオレンジのさっぱりとしたミックスジュースの上に、バナナとオレンジをのせた1日10杯限定の「バナオレジュース」(600円)。店のマスターがインスタ映えを狙って考案した。

店主の男性は、2021年から始めたインスタグラムで、ほぼ毎日新メニューをアップ。総掲載数は、一年で約400件にものぼる。

インスタ映えするメニューが自慢の喫茶店だ。

(東海テレビ)