タクシードライバーが紹介するオンラインツアー

老舗の味を家にいながら味わえる。
香川・琴平町のバス会社が、観音寺市にある人気店と共同開発したオンラインツアーを6月から始めることになった。

観音寺市のかまぼこ店「山地蒲鉾」
この記事の画像(8枚)

タコの天ぷらを試食して…

タコの天ぷらを試食

ツアーを案内する琴平バス・多田純さん:
おいしいです!

老舗かまぼこ店の商品をカメラに向かって案内するのは、タクシードライバーの多田純さん。

琴平町の琴平バスが6月から始める「オンラインうどんタクシー」の模擬演習の様子。

オンラインツアーで“家にいながら”自慢の味を堪能

琴平バスでは、新型コロナの感染拡大以降、オンライン会議システムを使ったツアーなどを積極的に行っている。

オンラインツアーのもよう

今回は、観音寺市のかまぼこ店「山地蒲鉾」と、うどん店「本場かなくま餅福田」の2つの老舗店をめぐるツアーを企画した。

参加者には店から事前に商品が送られ、ツアー本番では店内の雰囲気を感じながら商品の説明などを聞き、自慢のうどんやかまぼこを味わうことができる。

「本場かなくま餅 福田」のうどん

ツアーを案内する琴平バス・多田純さん:
「香川ってこんなところなんだ」って知ってもらったりとか、実際に来るときの下見のような感じでツアーに参加していただければと思います

ツアーは、6月5日と7月17日の2回開催される予定で、琴平バスのホームページなどで予約を受け付けている。

(岡山放送)