体を“ブルブルさせる”猫の姿が「ハンターの動き」とTwitterで話題となっている。

3匹の猫と暮らす飼い主さん(@goma_tetsuro)が、「この動き大好きすぎて永遠に見ていられる」とのコメントと共に投稿したのは10秒の動画。

真ん中で伏せているのはスコティッシュフォールドの倫太郎くん(4歳)。そして、その奥から見守っているかのようにいるブリティッシュショートヘアーの光太郎くん(左・2歳)と寝転がるマンチカンの鉄朗くん(右・6歳)だ。

真ん中で伏せている倫太郎くんと、奥で見守る光太郎くん(左)と鉄朗くん(右)
この記事の画像(44枚)

今回の主役、倫太郎くんが伏せのような姿勢で、体をブルブルと左右に震わせ始める。前足は隠れていてお尻をフリフリしているようにも見えるが、頭はカメラの方を向いたままでほとんど動いていない。

腰を左右にブルブル

そして数秒後、動かすのをやめたかと思った次の瞬間、シュバッとカメラの方へ突進してきたのだ。カーペットも一瞬めくれ上がるほどの勢いだ。

その様子を後ろでじっと見ている左の光太郎くんと「何やってるの」という感じで寝転がって眺める右の鉄朗くんとのコントラストもシュールだ。

倫太郎くんの突進!

この様子にはTwitterでも「かーわーいーいー!!」「フリフリしてるおしりたまらなく可愛い」のほか、「ハンターの動きですね」「後ろの2匹が微動だにせずいい味w」といったコメントも寄せられ、26万のいいねが付く話題となっている(6月14日時点)。

飼い主の手元におもちゃ

興味深い動きをした倫太郎くんだが、実際のところ何に突進していたのだろうか?そして、このブルブルした動きは普段からよくするのだろうか? 飼い主さんに話を聞いてみた。


ーー倫太郎くんは何に突進していたの?

ねこじゃらし状のおもちゃで遊んでいたところなので、飼い主の手元におもちゃがあります。猫じゃらしのおもちゃは手元で動かしていました。

猫じゃらしで遊ぶ倫太郎くん

ーー突進後はどうなったの?

おもちゃを無事ゲットして満足そうでした。

ーーこの動きは普段からよくするの?

倫太郎はすこし離れた低い位置で構えると(この動きを)必ずします。普段は動きの激しさが少なく、動く時間が短いことも多いので、今回の投稿動画の動きは激しく長めなほうだと思います。


ーーこの動きを見た時の感想を教えて。

何度も見たことはあるのですが、今回はとても低い姿勢で前足も隠れている&動作が長くて可愛いと思いました。また、光太郎は自分もやりたいので少し構え気味なのですが、鉄朗はマイペースだな~という感じですね。そんな後ろの2匹との差も面白いです。

高い位置にある猫じゃらしを狙う様子

3匹全員がする動きではない

ーー倫太郎くんはどのような性格なの?

控えめな性格でフードや居場所などは他の2匹に遠慮しがちなのですが、おもちゃにはすごく貪欲なのでぐいぐいきます。

倫太郎くん

ーー他の2匹も同じ動きはするの?

鉄朗は少しそういった動作が見られますが、光太郎はないみたいです。この動きは狙いを定めている動きなのかなと思うのですが、光太郎は活発な子なので、おもちゃを見たらすぐ飛びつきたくて、待っていられないのかなと思いました。

活発な光太郎くん
手前にある猫じゃらしを狙う鉄朗くん

ーーちなみに、倫太郎くんは猫じゃらしなどをキャッチするのは得意?

遊び(狩り?)が好きなのかな~とは思いますが、そこまで上手に取れている感じはしないです(笑)。


ーー投稿には多くの反響があるが?

こんなに反応をいただけるとは思っていなくてびっくりしました。

猫じゃらしを狙って突進してきたという倫太郎くん。ブルブルした動きは、少し距離を取って低い位置で構えれば必ずするとのことだが、実際はどのような意味があるのだろうか?

東京猫医療センターの獣医師・服部幸さんに教えてもらった。

獣医師「“飛びかかりたい”と“まだ動いてはいけない”で葛藤」

ーーこのブルブルする動きには、どのような意味があるの?

猫はハンティングをする前にこのように腰を動かしてから飛びかかることがあります。理由についてはよくわかりませんが、飛びかかりたい気持ちと、まだ動いてはいけない気持ちが葛藤していると私は思っています。

左から倫太郎くん 光太郎くん(後ろ)、鉄朗くん

ーー珍しい動きなの?

特別珍しい行動ではないと思いますが、全員に見られるものでもありません。うちの猫もやる子とやらない子がいます。


ーーどのような傾向の猫がこの動きをすることが多い?

(どのような猫というのは)特別ないと思いますが、あえて言うなら遊び好きの猫に多いのかもしれません。


ーー投稿動画を見た感想をお願いします。

うーん。やっぱり猫は可愛い!

左から倫太郎くん、鉄朗くん、光太郎くん(後ろ)

獣医師によると、飛びかかろうか、まだダメかなと、ハンティングの際の葛藤が現れている動きと考えられるということだった。

ブルブルと可愛らしい動きをする倫太郎くん。猫じゃらしなどのおもちゃだけでなく、これからも飼い主さんの心もキャッチしていくことだろう。

記事 4295 プライムオンライン編集部

FNNプライムオンラインのオリジナル取材班が、ネットで話題になっている事象や気になる社会問題を独自の視点をまじえて取材しています。