鳥取県を訪問中の秋篠宮家の次女・佳子さまは、高校生による手話イベントに出席されました。

この記事の画像(16枚)

24日に鳥取入りした佳子さまは、倉吉市で開催された、「第9回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」の開会式に出席し、手話を交えて挨拶されました。

「これから皆様がパフォーマンスをする時、隣には今日まで一緒に頑張ってきた仲間がいます。
客席から、またライブ配信を通して、皆様のパフォーマンスを楽しんでいる方々がいらっしゃいます。仲間と観客の思いや力を感じ、自分の思いや力も周りに伝えて、最高のパフォーマンスができるように、私も応援しております」。

この大会はコロナ禍の影響で、3年ぶりに全国の高校生が集まって開催されました。

第1回の大会からほぼ毎回参加を重ねる佳子さまは、予選を勝ち抜いた高校生たちのパフォーマンスに手話で拍手を送られました。