天皇・皇后両陛下と上皇ご夫妻は、エリザベス女王の訃報を受け、きのうから喪に服されています。

宮内庁によりますと、両陛下は女王の訃報に深く悲しみ、きのうから3日間お気持ちとして喪に服されているということです。

陛下は女王と半世紀近い交流があり、即位後初の外国訪問として皇后さまと共に女王から招待を受けられていました。

上皇ご夫妻も、戴冠式以来70年間深い親交を重ねた女王を偲び、喪に服されています。

2001年、イギリスを訪問し、エリザベス女王と面会された天皇陛下
2001年、イギリスを訪問し、エリザベス女王と面会された天皇陛下
この記事の画像(21枚)