安倍元首相の銃撃事件をきっかけに、宗教法人世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の様々な問題が注目されている。

旧統一教会とつながりのある「国際ハイウェイ財団」による日韓トンネル構想。佐賀県唐津市、長崎県対馬市に続いて、取材班は長崎県壱岐市に向かった。

2021年に現場事務所を設置 地元民は

唐津と対馬のほぼ中間に位置する壱岐。

日韓トンネルのルート案に含まれるという壱岐島
日韓トンネルのルート案に含まれるという壱岐島
この記事の画像(12枚)

トンネルの計画では、島の東側に位置する馬の瀬地区に作業用のトンネルなどを建設するとしている。財団のウェブサイトによると、2021年7月に現場事務所が設置されたとあるが…。

タクシー運転手:
ちょうどこの先、左側が馬の瀬地区です

見えてきたのは現場事務所とみられる1棟のプレハブ小屋。海岸からすぐ近くの場所にあり、道路の入り口にはチェーンがかけられていた。

この現場では、壱岐と対馬の間で湧き出る水を回収するため作業用トンネルを海底の下、約330mまで掘り進めるという。日韓トンネルの工事について地元の人は…。

地元の人:
工事をしよる風じゃないですもんね。構想を聞いたのは、何十年も前ですよ。日韓トンネルができるか、できんかといったら。最近は全然、話を聞かんですね。日韓トンネルの“に”の字も…

元バスガイドで島の隅々まで知り尽くす伊佐藤さん。2021年に設置されたプレハブの事務所が気になっていたと話す。

元バスガイド 伊佐藤由紀子さん:
馬の瀬地区の近くで何か新しいのがあるとは思ったんですよ。まさか日韓トンネルの話とは思わなかった

日韓トンネルと旧統一教会の繋がりについては…。

元バスガイド 伊佐藤由紀子さん:
話は聞いていないですね。でも着々と進んでいたんだろうと。表に出ていないだけで

売却した土地めぐり、旧統一教会の関係団体が交渉

壱岐の現場の元土地所有者の親族が取材に応じた。

ーー土地の一部は、元々はお父さんのもの?

元土地所有者の親族:
そう親父の土地。ホテル作るけん言うて、売ったちゃもんね

親族によると、父親が所有していた土地は、バブル期に浮上したホテル進出計画にともないA社に売却された。その後、1999年に父親が死去。経緯は不明だが、売却先のA社に土地の名義が変更されず、父親名義のまま長い年月が経過していたのだという。

A社は日韓トンネルに関係しているとされる会社。5年ほど前に話が急展開した。

元土地所有者の親族:
土地の名義変更をさせてくれやろうか言うて来たけん、何で今頃言うて来るとかって。固定資産税は払わないかんやったけんね。ビール持って来たり、何やかんや、いっぱい持ってきたよ

交渉には、売却したA社ではなく国際ハイウェイ財団の関係者が訪れて、すぐに名義を変更するよう促されたという。

元土地所有者の親族:
俺んとこ来たのはハイウェイなんとか。何をするの聞いたら、そこにトンネル掘るけんて(言った)。関連する団体って分かるわけないもん、その頃は。旧統一教会とは最初は関係なかったとやけん

ホテル進出を理由に売却された土地。今は、国際ハイウェイ財団へと所有権が移っていた。2021年に事務所が建てられたが、その後は目立った動きはないという。本当に工事は進むのだろうか。

協議会会長はトンネル実現に意欲 教団との関係は?

2015年、福岡で設立された「日韓トンネル実現九州連絡協議会」。この会には、政治家や大学の研究者経済界の関係者などが参加している。

トンネルの工事自体は進んでいないように見えるが、協議会の冊子を見ると2022年6月にも総会が開かれていて、そこではトンネル実現に向けた意見交換や実現後の経済効果が話し合われ、前衆院議員(福岡5区)の原田義昭氏もこの総会に参加していた。さらに総会以外にも年に数回、会合が開かれているという。

協議会は、日韓トンネルと旧統一教会の関係を把握しているのか。協議会の会長で九州大学の元総長、梶山千里氏がインタビューに応じた。

インタビューに応じた九州連絡協議会会長・梶山千里氏
インタビューに応じた九州連絡協議会会長・梶山千里氏

ーーこの事業に旧統一教会が関わっているのは?

日韓トンネル実現九州連絡協議会 梶山千里会長:
知っていた。やっぱり技術屋は技術屋として、何か物ができる証を知りたい。それから経済界は金になるという、そういう各々が実現したいという気持ちがあった中で、いつの間にか旧統一教会という話があって、話が複雑に

ーー旧統一教会の狙いは?

日韓トンネル実現九州連絡協議会 梶山千里会長:
やっぱり寄付。日韓トンネルをやるから寄付をしてくれと。彼らは金を集めればいい。旧統一教会が本気になって掘るわけではない。特に掘ったからと言って、釜山だったら船の方が早い。ほとんど意味がないという人もいるし、だけど僕ら技術屋としては、それができたのはひとつのシンボル。我々が言っている日韓トンネルと、旧統一教会が言っている日韓トンネルは意味が全然違う。旧統一教会は金を集めたいだけ。僕らは技術で(韓国と)仲良くしたいだけ

梶山氏は、知人に頼まれ協議会の会長に就任したと話す。

ーーその知り合いは旧統一教会と関係はない?

日韓トンネル実現九州連絡協議会 梶山千里会長:
それは分からん

ーーこの会に旧統一教会に関係する団体が関わっているのかどうか、それは不透明?

日韓トンネル実現九州連絡協議会 梶山千里会長:
まあそうですね。ただ僕らとしては純粋に、旧統一教会が関わろうが関わるまいが、日韓トンネルは掘ったらいいねと

梶山氏は、前代未聞の海底トンネルを実現したいという言葉を何度も繰り返した。

ーーこの会としては旧統一教会からの支援は受けていない?

日韓トンネル実現九州連絡協議会 梶山千里会長:
そこは知らない。僕ら自身は1円も支援は受けていない。会があっても交通費も出ない。自分から出していく

日韓トンネル実現九州連絡協議会のような団体は、全国47都道府県に全てあると話す。

ーー九大元総長の肩書きが旧統一教会に利用されているのではないか?

日韓トンネル実現九州連絡協議会 山千里会長:
それはあるかもしれない

ーーそれについてはどう考えている?

日韓トンネル実現九州連絡協議会 梶山千里会長:
いやですよ、そんなことは。いやだけどあり得ると思う。皆無ではない

旧統一教会の思惑とは…。長いトンネルを抜けた先には一体、何があるのだろうか。

(テレビ西日本)