居酒屋店主は元「広島カープの捕手」 少年野球の指導も…信州拠点に“人生第二幕”【長野発】
FNNピックアップ

居酒屋店主は元「広島カープの捕手」 少年野球の指導も…信州拠点に“人生第二幕”【長野発】

人生の第二幕。プロ野球の広島東洋カープでキャッチャーとして活躍した男性が、長野・諏訪市で居酒屋を営んでいる。野球の指導もしながら、信州で第ニの人生に奮闘中だ。

プロで活躍…引退後に居酒屋を継ぐ

諏訪市大手の居酒屋「五ヱ門」。鶏の半身を豪快に揚げた「五ヱ門焼」。名前の由来は定かではないが、店の名物で客はかぶりついたり、むしったりして食べる。

名物の「五ヱ門焼」
この記事の画像(12枚)

常連客:
最高です。くせになりますね

店主は木村一喜さん(44)。4年前、先代の伯母から店を継ぎ、週末のみ営業している。

木村一喜さん:
こだわりは味だけなので、そこだけ変えないように。おいしく食べていただければ、愛情入りで

野球ファンなら木村さんの顔に見覚えのある人も多いはず。実は、木村さんは広島東洋カープの元キャッチャー。背番号は…

木村一喜さん:
(当時ヤクルトの)古田さんも27番をつけていたので、即座に27に。憧れですね。(現役時代と体重が)15kgぐらい違う、すごいぶかぶか…

【動画はこちら】

現役引退から2022年で14年になる。木村さんは、お隣・山梨県の出身。野球は小学4年から始めた。

木村一喜さん:
好きなポジションつけって言われたけど、キャッチャーのポジションしか空いてなくて、そこからずっとキャッチャー

その後、山梨の強豪・帝京第三高校へ進み、1年生から「4番・キャッチャー」でレギュラーに定着。ただ、最後の夏は県大会決勝で山梨学院に敗れ、甲子園の土は踏めなかった。

木村一喜さん:
僕の人生の中でトップというか、甲子園もそうだし、日本通運でも準優勝だし、ドラフトも2位だし、1位があまり縁がなくて、逆に自分の成長の手助けに。これじゃいけないんだなっていうのがあったかな

社会人でも活躍し、1999年にいよいよプロの世界へ。ドラフト2位で憧れの赤ヘル軍団に入った。

木村一喜さん:
「逆指名」させてもらって、自分の名前が呼ばれた時はうれしかったし、よしやろうという気持ちになった

打撃も買われ、1軍に定着するようになり、3年目は109試合に出場。打率3割1分4厘の「打てるキャッチャー」として活躍した。

一番の思い出は、後にメジャーでも活躍した黒田博樹さんとバッテリーを組んだ2001年の1安打完封試合。

木村一喜さん:
(黒田投手は)150km/hのボールも、自分の思った所に投げてくれる。あと気迫ですね、相手に勝ちたい気持ちがマウンドでは出てたので、バッテリーというポジションで組めたことがよかった

ただ、プロの世界は厳しいものだったと振り返る。

木村一喜さん:
「結果の世界」ではあるので、けがした時に早く戻りたい気持ちが、逆に違うけがを生んでしまう。同じポジションに何人もいますので、けがをすると他の人にチャンスを与えるので、いい選手はけがをしないし、けがしても隠しながらやる人がほとんどなので。僕は(プロに)9年いたけど、半分はけが。肉離れ、骨折、いろいろやってます

けがに苦しみ、年々出場機会は減少。2008年に東北楽天ゴールデンイーグルスに移り、現役を引退した。

その後、BCリーグのコーチなどをしていたが、2017年に転機が訪れる。諏訪で居酒屋を営んでいた伯母・富樫良子さんが亡くなったのだ。

伯母・富樫良子さん(提供・木村一喜さん)

木村一喜さん:
(伯母の料理を)食べたいってお客さんが多かったし、この味は僕も好きだったので、地元の人たちにずっと食べてもらいたい気持ちがあった

実は引退してから2年ほど店を手伝い、富樫さんから料理を学んでいた木村さん。店を引き継ぎ、コロナ禍の厳しい時期ではあったが、2021年9月に現在の場所に店を移転し、再スタートを切った。

1人前500グラム以上という名物「五エ門焼」。変わらぬ味に常連客は…

常連客:
何とも言えないいい味。あのおばちゃんの味と変わらず、うれしい気持ち。先代の頃から来てる。おばちゃんから木村さんの話は、当時プロ野球選手でいろんな話を聞いた。話しも盛り上がるから、おばちゃん、つい揚げすぎて真っ黒で焦げてんじゃないのってこともあったけど、笑いの絶えないお店だった

常連客:
毎週、毎週来て、あの時のおばちゃんの味と違うぞと。辛いの、しょっぱいの、クレームばっかつけて(笑)

常連客と…

少年野球を指導「自分に負けないような目標を」

すっかり居酒屋のあるじだが、野球から離れたわけではない。

木村野球塾(神奈川県)

7月20日、神奈川・厚木市。

木村一喜さん:
軸足がグッと入ってこないと押せない。だから(バットに)当てるだけになってる

木村さんは、10年ほど前から子どもたちを指導。今は週に1度、神奈川県で「木村野球塾」を開き、中学生以下を指導している。

木村一喜さん:
(ボールを)見ようとするから、肩のラインを変えちゃだめ

中学生:
こうしろ、ああしろじゃなくて、ワンポイントアドバイスなのですごくわかりやすい

中学生:
(所属チームで)最初は試合に出られてなかったけど、出られるようになったり。細かいところも教えてくれるので、結構変わっています

高校最後の夏は「県大会準優勝」。ドラフトは「2位」。一番の景色を見られなかったからこそ、伝えたいことがある。

木村一喜さん:
自分の中で自分に負けないような目標をクリアしていってもらいたいな。(野球は)人生そのものみたいな感じでしょ。いろんな仲間もできたし、助けたり、助けられたりも野球でしたので、本当に野球やってて良かったな

大好きな野球に携わりながら、週末は居酒屋の店主。木村さんは信州を拠点に、第二の人生を歩んでいる。

木村一喜さん:
地域密着とは思ってますので、諏訪の人たちに喜んでもらえるようなお店であればいいかなと思いますし、この味を機会があればどんどん増やしていけたら。(諏訪は)第二の故郷でもありますし、骨をうずめられるようになればいいかな

(長野放送)

記事 670 長野放送

長野の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

長野県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
【よく一緒に読まれている記事】
杉本彩さん「悪魔の所業」 無免許で犬を“帝王切開” 452匹を虐待…殺傷罪でも立件求める【長野発】

杉本彩さん「悪魔の所業」 無免許で犬を“帝王切開” 452匹を虐待…殺傷罪でも立件求める【長野発】

FNNピックアップの他の記事

CMロケ地にも…貴重な戦前の名建築「旧藤武邸」解体へ 「苦渋の…

CMロケ地にも…貴重な戦前の名建築「旧藤武邸」解体へ 「苦渋の…

ライフ
「ゴミだらけになると地球なくなっちゃう」7歳女の子が1日限定リ…

「ゴミだらけになると地球なくなっちゃう」7歳女の子が1日限定リ…

ライフ
“日本版海兵隊”配備でオスプレイも?「戦争につながりかねない…

“日本版海兵隊”配備でオスプレイも?「戦争につながりかねない…

政治
「投票券があっても投票に行けない」障がい者も “情報のバリア…

「投票券があっても投票に行けない」障がい者も “情報のバリア…

政治
“チャーハンの香り”が走行中に…豚骨ラーメン「飲み残しスープ…

“チャーハンの香り”が走行中に…豚骨ラーメン「飲み残しスープ…

経済
海軍グルメを手探りで再現! 人気漫画「艦隊のシェフ」と夢のコ…

海軍グルメを手探りで再現! 人気漫画「艦隊のシェフ」と夢のコ…

ライフ
一覧ページへ
×