「#名刺代わりの作品をあげてください」というハッシュタグを付けてTwitterに投稿された作品。四角いキューブの中に広がる世界が幻想的で話題になっている。

それがこちら。

提供:ソラハナさん
提供:ソラハナさん
この記事の画像(54枚)

「四角く切り取った空を」というコメントと共に投稿された写真には、キューブの中に切り取られた美しい空が集まっている。
どの作品も三日月や雲があるが、それぞれ違う雰囲気を持っている。

提供:ソラハナさん
提供:ソラハナさん

投稿したのは、空や情景を小さな世界に閉じ込める作品を作っているソラハナさん(@sora2hana2)。この美しい作品にTwitterでは、10万5000いいねが付き話題になっている。(7月7日時点)

作りたい形の中に空を閉じ込める

空を四角く切り取るというすてきな作品は、どうやって作っているのだろうか?作品制作についてソラハナさんに話を聞いた。

ーーなぜ空を四角く切り取ったの?

四角い空は、以前から制作していましたが、作品の良さである透明感×奥行き感が出しやすい形なので連作として制作しました。普段からその時作りたい形の中に空を閉じ込めています。球体や卵型などシンプルな形が好きです。

提供:ソラハナさん
提供:ソラハナさん
卵型の作品(提供:ソラハナさん)
卵型の作品(提供:ソラハナさん)

ーーどうやって作ったのか教えて

UVレジン液という資材で制作しています。数年前から100円ショップなどでも入手できます。レジン液は、透明の液体なので専用の着色料(絵の具のようなイメージ)で色を作り、専用のシリコンモールドに流し込み、UVライトでレジン液を硬化させながら制作します。
モールドにレジン液を流し入れて硬化、の繰り返しで景色に奥行きを出しています。UVレジン液に着色して、モールドに流し込んで、UVランプで硬化の繰り返しです。

左:シリコンモールド 右:レジン液を流し入れた状態(提供:ソラハナさん)
左:シリコンモールド 右:レジン液を流し入れた状態(提供:ソラハナさん)

今回の四角い空は10~12層位重ねて制作しています。雲は皆さんお馴染みの練り消しごむなんです。
お月様などは専用のシールなのですが、封入したければ、層の間に入れてレジン液を流して硬化して閉じ込めます。

横から見ると何層にもなっている(提供:ソラハナさん)
横から見ると何層にもなっている(提供:ソラハナさん)

ーー制作時間はどのくらいかかった?

四角い空は5センチと3センチの大きさで制作しましたが、5センチのもので約6時間くらいです。レジン液の特性上UVランプで硬化しながらですので、大きい作品になればなる程時間はかかります。


ーーこだわった部分はどこ?

背景色ですね。背景部は5ミリ程の層になっているのですが、沢山の色を使ってグラデーションを出しています。色と色とが境目なく溶けるように馴染ませるのがこだわりです。

背景部分を制作(提供:ソラハナさん)
背景部分を制作(提供:ソラハナさん)

ーー制作で難しい点を教えて

題材が空なので雲の配置にはいつも悩みます。背景色が隠れないように、また雲らしく見えるように。それからレジンは粘度のある液体ですので、空気が混ざると気泡として浮いてくるので見栄えを損なわぬよう、気泡を一つ一つ取り除くのですが、細かい作業なので根気がいる為辛いです。

中央に気泡(提供:ソラハナさん)
中央に気泡(提供:ソラハナさん)

ふとした瞬間 癒しになる作品

ーーこのような作品をいつから作っているの?

初めてレジンという資材を扱ったのは3年程前です。当時は100円ショップで材料を集めて作っていました。学生時代は天体気象部に所属していたので(笑)その影響もあって自然と作風も変化していったと思います。

空を作り始めた頃の作品(提供:ソラハナさん)
空を作り始めた頃の作品(提供:ソラハナさん)

ーー作品を作るときに意識していることを教えて

私の作品はアクセサリーではなく、オブジェがメインですので、ふとした瞬間に手のひらの上やデスクの上などで眺めて頂き、その時間がその方にとって少しでも癒しとなって頂けるといいな…と願いを込めて制作しています。

提供:ソラハナさん
提供:ソラハナさん

ーーどうやってタイトルをつけている?

作品名と言うか…作品が出来上がりTwitterに投稿する時にインスピレーションでタイトルをつけています。タイトル、というよりテーマ。かもしれません。制作方法や技法に名前は特にありません。


ーーお気に入りの作品を教えて

もう一度この空を作りたいのですが、作れない大好きな空です。淡い色彩がお気に入りでした。

もう一度作りたいけれど、作れない空(提供:ソラハナさん)
もう一度作りたいけれど、作れない空(提供:ソラハナさん)

ーー投稿が話題になったけど、どう思う?

仕事が終わってTwitterを開いて驚きました…沢山の反応を頂き本当に有り難いですし、嬉しく思いました。
実は“バズり“は2回目でして、前回の方が一夜にしてフォロワー10,000人様増や海外からの取材の申し込みなど本当に人生が変わる様でした(汗)
今回はじわじわゆっくりペースで沢山の方に見て頂けた様で、ゆったりと“バズった“感じで海外の方からの反応が増えました。


ーー今後はどういう作品を作っていく予定?

きっとこれからも大好きな空や情景を制作していくと思います。大きな作品に挑戦もしていきたいですね。

提供:ソラハナさん
提供:ソラハナさん

わずか3センチ〜5センチに閉じ込めた小さい世界は、何層も繰り返しの作業で作り上げられた精魂こもった作品であった。
TwitterとInstagramには、今回話題になった作品の他にも投稿されているため、気になる方はチェックしてみて欲しい。