この記事の画像(10枚)

「全国旅行支援 延期になりそう」「割引がないなら旅行はキャンセルしたい」-。

新型コロナウイルスの感染急拡大の影響で、こんな声が挙がるのは、公共交通機関での移動を含む旅行商品など、1人1泊あたり最大1万1000円の割引が受けられる「全国旅行支援」。

「全国旅行支援」は先送り…7月前半に判断 秋以降の可能性も

政府は当初、感染状況の改善を条件に7月前半から実施するとしていたが、7月6日、開始時期の判断を7月前半中に行うと表明した。

木原官房副長官:
足元の状況を踏まえて、引き続き総合的に見極めた上で、(開始時期は)7月前半中に適切に判断していきたい

さらに政府関係者からは、「今すぐ全国旅行支援をやって、感染拡大の懸念を増やすこともない。開始時期を延期するなら、夏か秋のどちらかだろう」という話もあった。
開始時期が“秋以降になる可能性”もあるとされる中、「全国旅行支援」に期待している観光地からは不安の声がきかれた。

観光地からは不安の声「かなり痛手を負う」

エメラルドグリーンの海が広がる、長崎県五島市の宿泊施設「五島コンカナ王国ワイナリー&リゾート」に話を聞いた。来週末に海開きを迎えるという。

五島コンカナ王国ワイナリー&リゾート宿泊課 中浦末博 主任:
7月8月と今、全国のお客さまからご予約はいただいております。ホテルとしてはかなり痛手を負うのかなと

天然温泉の露天風呂があり、すでに夏休みは週末を中心にほぼ満室。売り上げも夏全体で2021年の3倍を見込んでいるという。しかし、仮に「全国旅行支援」の開始が遅れると…

五島コンカナ王国ワイナリー&リゾート宿泊課 中浦末博 主任:
全国旅行支援を利用したいという問い合わせもかなり事前からあった。ちょっと(行くのを)取りやめようかというお客さまも、実際出てくる可能性もある

不安の声は、オープン間近のレジャー施設からも…

急ピッチでオープンの準備が進んでいる、神奈川県の湘南エリアで最大級の海岸施設「Oriental Resort in SHONAN」。フードコートやジャグジーに加えて、グランピングなども楽しめる夏限定のスポットとして、7月7日に全体オープンの予定だった。
しかし台風の影響で、来週末に延期になったという。加えて「全国旅行支援」の開始が延期されてしまうと、売り上げへの影響は避けられない。

腰越海水浴場組合長代理・向島之雄さん:
7月8月の2カ月間しか(営業が)ないので、全国から来られる方がやはり減ってしまう。かなりの痛手になる

(「めざましテレビ」7月7日放送分より)

記事 2210 めざましテレビ

最新のニュース・スポーツ・エンタメ・お天気…“今”見たいものを最優先に考え、忙しい朝に大切な情報をコンパクトに&たっぷりお届けします!
フジテレビが制作する朝の情報番組。ニュース、スポーツ、エンタメ、流行、グルメ、カルチャーまで紹介。毎週・月曜〜金曜日あさ5時25分より放送中。
メインキャスター:三宅正治/井上清華/生田竜聖