俳優で司会者の柳生博さんが亡くなりました。85歳でした。

「100万円クイズハンター」の司会で一世風靡した柳生博さんが、4月16日、老衰のため亡くなりました。

ドラマや映画など俳優としても活躍した柳生さんは1989年には山梨県の八ヶ岳のふもとでアトリエとカフェを併設する「八ヶ岳倶楽部」を家族で営み、「日本野鳥の会」の会長なども務めました。

関係者によりますと、柳生さんは今年2月中旬以降体調が悪化したものの病院には入院せず、大好きな八ヶ岳の森に囲まれて息子など家族らに見守られながら穏やかな最期を迎えたということです。

お別れの会は、後日あらためて開かれるということです。

この記事の画像(2枚)