東京都によると、新型コロナウイルスに感染し、自宅で療養している患者は、26日時点で、4万2733人にのぼっているという。きのうの自宅療養者3万8312人より4421人増えて、2日連続で過去最多を更新した。先週水曜日の自宅療養者(1万5458人)のおよそ2.7倍となった。入院や宿泊療養を調整している人も3万4620人で過去最多。

一方、都内の病床使用状況は、26日時点で、確保できる見込みの病床数6919床に対して、2959人が入院に治療を受けているという。病床使用率は40%を超え42.8%に達した。先週水曜日の病床使用率(25.9%)から16.9%増加した。東京都は、病床使用率が50%を超えた場合、緊急事態宣言の要請を検討するとしている。

都内で、26日、新たに感染が確認されたのは1万4086人で、先週の同じ曜日からおよ6700人増え、2日連続で過去最多となった。感染者のうち死亡が確認されたのは、40代と70代から90代の男女5人で、重症者はきのうから4人増えて18人になった。

社会部
社会部
記事 620