本物そっくりでとても愛らしい猫型のリュック。

これをネットで注文すると似て非なる「猫型のリュック」が送られてくるという被害がいま多数報告されています。この問題をめざまし8は追跡しました。

提供:猫制作picoさん
この記事の画像(6枚)

U字工事:益子卓郎
俺がバカなんか、ああ?本当に俺の住所かこれ、ああ?ばかこの!俺はこんなのは頼んでないっていう気持ちでしたね

益子さんが、被害を訴えたのが、手に持つ猫のぬいぐるみのようなものについて。

U字工事:益子卓郎
開けたんです。そしたら、何だこれ、写真と全然ちがうべなこれ。子供とかも犬欲しいとか猫欲しいとか言うんですけど、なかなか飼えないっていうのもあるので、なんか今みたいなリュックかわいいなと思って喜ぶかなと思って買ったんですよね。リアルな写真の猫に一目惚れして買いました

まるで本物の猫と見間違えそうな精巧な作り。何かを訴えかけるような愛らしい瞳が特徴の猫型リュック。

動物好きな子供たちを喜ばせてあげたい。そんな親心から、購入を決めました。

U字工事:益子卓郎
どうしても欲しくなっちゃって、で、今なら安いとかいう触れ込みだったので急いで、急いで購入しちゃいましたね。6310円ですね、税込みで…

ところが、実際に届いたのは期待を裏切る代物。

ボディは寸胴(ずんどう)型で、瞳は黒一色。なんとも言えない顔つき。 比べなくても一目瞭然、元の商品の写真とは似ても似つかない作りです。

ーーどうですか今改めて見て?

U字工事:益子卓郎
いや…目、見れないですね…なんか…これはこれでいいんですけど。かわいいはかわいいんですけど、俺が買ったのと違うんですよね。全然…

顔以外にも大きな違いがあります。本物はポケットを開けると、猫柄の模様が広がっていますが…

U字工事:益子卓郎
これ色も裏地も白くて中がそんな入らないですよ

ーー中も狭いですか?

U字工事:益子卓郎
狭いですよ。グーも入んないですよ、全部は二関節ぐらい、これぐらいですね。ジャンボ餃子が2個入ればいいぐらいじゃないですか?

さらに、本物の猫型リュックは、小さな魚を持てる精巧な仕様になっていますが…

本物は小物を抱ける精巧な作り

U字工事:益子卓郎
いや、挟める物、なんか、野球ボール、これじゃないですもんね、(手が固定できないので)いや挟めないですよね。これだったら僕、ネットでわざわざ買う物ではないですよね、大人が。こういうあれなんで、普通のぬいぐるみですよ、これは、何てこと無い…

ーー実際これが6300円でもしおもちゃ屋さんに売られてたら買いますか?

U字工事:益子卓郎
いや、買わないっすね。6300円じゃ売れねえんじゃないかなと思いますよ。小さい子用なんでね。スイッチのカセット買いますよ。プレステのカセット買いますね、6300円だったら…

届いた猫の顔を見つめ憤ります。家族からも。

U字工事:益子卓郎
長女がもう高校生なんですけど、ニヤっと見て…ニヤっとしたのは確認したんですけど、それで部屋に入っていきましたね。奥さんがこれ見て、ネットで一時期話題になったよこれっつって、まさかうちの旦那が買ってると思わなかったって怒られましたね

U字工事益子さんと「期待外れ」の猫

この残念な猫リュックの被害者は、益子さんだけではありません。 

ニセ猫型リュックを買った男性
最初は広告に出て、「これすごい」と思ってですね。サイトいってすぐ購入したんです。6000円くらいですね

ーー思っていたのと何%違いましたか?

ニセ猫型リュックを買った男性
150%くらいの感じですかね

番組でネット上のサイトを探すと、複数の販売サイトが見つかります。

そもそも、写真にあるリアルなリュックを作っているのは、猫グッズ制作者のpicoさん。話を聞いてみると…

本物の猫リュック制作者・picoさん
リアルな猫のぬいぐるみを探したんですけど、なかなか娘が気に入る物がなくて、じゃあ作ってみようってことで作り始めたのがキッカケですね

SNSにリュックの写真を投稿し、約14万円で販売を行っていたところ、写真の盗用に気づいたといいます。

本物の猫リュック制作者・picoさん
5月の初めくらいにツイッターのフォロワーさんが写真使って販売されてますよっていうので教えてくれるようになって知りましたね。猫ちゃんのリュックもそうですけど、結構もう命削って作ってるっていうくらいに作品に心を込めて作っているんで、そういう風に悪用されて人をだましてお金を取ってるって、本当に侮辱されたような気持ちでいますね

制作者の思いを踏みにじり、写真を無断で使ってリュックを販売しているのは、誰なのでしょうか?

めざまし8が追跡取材を行うと、たどり着いた先は中国でした。

益子さんが商品を受け取った際の配送伝票に書かれていたのは、大阪府内の連絡先。

U字工事:益子卓郎
大阪・泉佐野市の住所になってて電話かけたんですよ、電話番号あるから。だけどメッセージがいっぱいになったって、つながりませんみたいなことだったんで、諦めたんですけど…

益子さんの目の前で、もう一度電話してみてもつながりません。

さらに、写真を無断で使って猫型リュック販売している別の会社のHPには「栃木県宇都宮市…」の記載があり、その住所にある商業施設に連絡してみると…

ーーこの会社がそちらの住所なのですが、そちらの施設に入っていますか?

栃木県の商業施設
いや入っておりませんね。出店とかもしたことありませんので…

無関係な栃木県の施設が使われていたようです。これには栃木県出身の益子さんも…

U字工事:益子卓郎
これ栃木の人みんな怒っちゃいますよ。ちょっと許せ無いっすね

他にヒントはないかと探すと「100%正規品」と書かれた会社のホームページの日本語に気になる点が…

「もしあなたが猫の愛好者で、個性的だったらこの本物そっくりの猫のリュックサックがとてもお似合いです。」「リュックサックの腕と足が曲がれます」「どれぐらいの人が止まって背中に載せている猫」…

明らかに不自然な日本語になっている。

さらに営業時間が記載されている部分には中国語のような文字も。中国のサイトを調べてみたところ写真を無断で使って猫型リュックを販売している業者が複数見つかりました。

早速、電話で取材してみると…

販売しているとみられる中国の業者:(中国語)
何を言っているかわからない!違います!違います!

業者は「違います」と連呼し、一方的に電話を切りました。

さらに、商品を製造しているとみられる業者に連絡してみると。

中国の製造業者:(中国語)
日本から猫型リュックの写真を送ってきて同じ物を作って欲しいと依頼された。模倣されるのは当然だ。よくできた物は絶対にマネされる

開き直ったのか、この製造業者は日本の猫型リュックを模倣していることを認めました。

中国の製造業者
海外から沢山注文が入っているが、まだ出荷していない。作るなら本気を出す。今出回っている笑ってしまうものは作らない

この業者はまだ出荷はしていないということですが、日本からもすでに注文が来ており完成次第、送るのだといいます。

消費者庁によると、商品すり替えの被害にあわないために注目すべき点は、次の3つです。

・極端な値引き
・不自然な日本語
・連絡先がメールのみ

偽物のリュックの製造販売は、本物の制作者に対する著作権侵害や、買った人に対しての詐欺になる恐れのある悪質な行為。

U字工事の益子さんも「よく検索すれば被害のコメントが見つかるかも」と慌てて購入しないよう呼びかけています。

(めざまし8 6月23日放送より)