6月第3日曜日の「父の日」を前に、各界の最も素敵なお父さんに贈られる「ベスト・ファーザー『イエローリボン賞』」の発表・授賞式が都内で開かれ、芸能部門で選出された俳優の谷原章介(48)さんが出席した。

第40回 ベスト・ファーザー「イエローリボン賞」 東京・丸の内
この記事の画像(8枚)
立ち姿もスマート 谷原章介

家族円満の秘訣は、自分を立ててくれる“妻”

6人の子どもの父親として知られる谷原さん。家族円満の秘訣は?

谷原章介:
うちの妻が、僕がいないときに悪口を言わずに(父である自分を)立ててくれている。そういった意味では、きょうこのような賞をいただけるのは、本当にうちの妻のおかげだとも思っておりますし、妻へのフォロー・忖度を重ねていきたいなと思います

と、満面の笑みを見せた。

妻へのフォロー・忖度を重ねていきたい

スマートに見えて…家では口下手?

授賞式では堂々と奥さんへの感謝を述べた谷原さんだが、その後の囲み取材では意外な一面も?

「奥様にどんな言葉をかけたいか」と記者から問われた谷原さん。少し困った表情を浮かべると…

谷原章介:
う~ん。僕こうやって、テレビだといいこと言うんですけど、(家では)口下手なんですよね。「おかげで(賞を)もらえました。ありがとう」と言いたいと思います

動画で見る

(めざましテレビ 6月3日放送分より)