政府は、専門家による分科会で、北海道、岡山県、広島県について新たに緊急事態宣言の対象地域とすることに方針変更し、改めて諮問したうえで了承された。期間は5月16日から5月31日までとなる。

緊急事態宣言の対象地域は、東京都・京都府・大阪府・兵庫県・愛知県・福岡県とあわせて9都道府県となる。