春本番の陽気になっていますが、東京で“フライング開花”する桜を見つけました。

この記事の画像(9枚)

春と共に…豪雪地帯で“自販機が顔出し”

きょう3月10日は、春本番の陽気になりそうです。2021年は全国各地で春の訪れが早いのですが、豪雪地帯でも春の訪れが…。いま一枚の写真が話題になっています。

3月5日に北海道教育大学岩見沢校で撮影された写真です。雪に埋もれていた自動販売機が、顔を出した様を捉えたものです。これがSNSに投稿されると、大反響!思わぬ春の訪れを告げる一枚になりました。

春の便り続々!3月10日は「桃初笑」

春の訪れは他の場所からも。

福岡県の直方市にある多賀神社では、ピンク色に色づいた花が咲きこぼれています。これは、「ハナモモ」という花。

実はきょう3月10日の暦は、1年を72に分けた「七十二候」の中では「桃始笑」。「ももはじめてさく」と読むのですが、「花が咲く」ことを昔は「花が笑う」とも呼んでおり、字を見るだけでも春の訪れを感じられます。

島根県の松江からはアケビの花が届きました。

淡紫色の花が「雄花」、白っぽい色の花が「雌花」です。アケビは実も食べられるのですが、新芽はおひたしなどにしても美味しく食べられます。

東京でフライング開花!ソメイヨシノ咲く

そして、東京では…。

3月9日、東京・神田川沿いで、ソメイヨシノがフライングで咲いていました。日当たりがいい場所で、下に神田川が流れている事から、照り返しの暖かさも影響しているのかもしれません。3月の上旬に咲くソメイヨシノを見るのは、天達気象予報士も初めての事だそう。一足早い“開花宣言”となりました。

あまダネ!では、みなさんから『季節の絶景動画や写真』のほか『不思議な現象を捉えた写真』『お天気のギモン』などを募集しています!公式ツイッターで「#あまダネ」をつけて投稿頂くか、公式HPまでお寄せください。

(とくダネ!『あまダネ!』3月10日放送)