愛犬のハーネス嫌い克服に長男が“犬になりきり”装着!?想像…

ギャラリー
散歩前にハーネスから逃げるえんぞうくん
散歩前にハーネスから逃げるえんぞうくん
ハーネスを装着する長男 気になるえんぞうくん
ハーネスを装着する長男 気になるえんぞうくん
止められるえんぞうくん
止められるえんぞうくん
「どういうこと?」と困惑しているようだ
「どういうこと?」と困惑しているようだ
寂しそうな表情で長男たちを見つめている
寂しそうな表情で長男たちを見つめている
「兄ちゃんがご褒美もらってる・・・」
「兄ちゃんがご褒美もらってる・・・」
いつもなら逃げるけれども・・・
いつもなら逃げるけれども・・・
ハーネス装着成功!
ハーネス装着成功!
えんぞうくんの最大級の破壊
えんぞうくんの最大級の破壊
毎回1回は逃げるという
毎回1回は逃げるという
散歩中は気にならない
散歩中は気にならない
長男を叱っていると間に入ってくるえんぞうくん 守っている?
長男を叱っていると間に入ってくるえんぞうくん 守っている?
新しいハーネスは首も腕も通さず装着可能 サイズも1アップ
新しいハーネスは首も腕も通さず装着可能 サイズも1アップ
それでも不満そうなえんぞうくん
それでも不満そうなえんぞうくん
長男とリラックスしているえんぞうくん
長男とリラックスしているえんぞうくん
次男とも一緒にリラックス
次男とも一緒にリラックス
家族全員でカブ抜き「うんとこしょどっこいしょ!」
家族全員でカブ抜き「うんとこしょどっこいしょ!」
抜けた!
抜けた!
車内でまったり
車内でまったり
ティータオルを盗んだえんぞうくん
ティータオルを盗んだえんぞうくん
ハグして幸せそう
ハグして幸せそう
「おいで、つけよ」と言っても…
「おいで、つけよ」と言っても…
ぷいっと顔をそらす
ぷいっと顔をそらす
兄ちゃん(長男)がおもしろい案を出したそう
兄ちゃん(長男)がおもしろい案を出したそう
「おいで兄ちゃん」と父がハーネスを持って長男を呼ぶ
「おいで兄ちゃん」と父がハーネスを持って長男を呼ぶ
犬に成りきる長男はハーネスを装着していく
犬に成りきる長男はハーネスを装着していく
ハーネスを装着して出かける長男「待ってよ」追いかけるえんぞうくん
ハーネスを装着して出かける長男「待ってよ」追いかけるえんぞうくん
慌てて別のドアから出て追いかける
慌てて別のドアから出て追いかける
「うおーい兄ちゃん?」出かける長男を追いかけるえんぞうくん
「うおーい兄ちゃん?」出かける長男を追いかけるえんぞうくん
「パパ?」と父の顔を見て…
「パパ?」と父の顔を見て…
長男の様子を見る「どういうこと?」
長男の様子を見る「どういうこと?」
スロープ下までの散歩を終えた長男は家に戻っていく
スロープ下までの散歩を終えた長男は家に戻っていく
長男を褒めながらハーネスを外していく父
長男を褒めながらハーネスを外していく父
置いてけぼりのえんぞうくん
置いてけぼりのえんぞうくん
家の中ではご褒美の氷をもらっている長男が
家の中ではご褒美の氷をもらっている長男が
周りをウロウロ
周りをウロウロ
混乱しているえんぞうくん
混乱しているえんぞうくん
「なんでだよ」
「なんでだよ」
しぶしぶ近寄って…
しぶしぶ近寄って…
長男のアイデアは効果があったようだ
長男のアイデアは効果があったようだ
散歩に行けるね
散歩に行けるね
散歩前にハーネスから逃げるえんぞうくん
ハーネスを装着する長男 気になるえんぞうくん
止められるえんぞうくん
「どういうこと?」と困惑しているようだ
寂しそうな表情で長男たちを見つめている
「兄ちゃんがご褒美もらってる・・・」
いつもなら逃げるけれども・・・
ハーネス装着成功!
えんぞうくんの最大級の破壊
毎回1回は逃げるという
散歩中は気にならない
長男を叱っていると間に入ってくるえんぞうくん 守っている?
新しいハーネスは首も腕も通さず装着可能 サイズも1アップ
それでも不満そうなえんぞうくん
長男とリラックスしているえんぞうくん
次男とも一緒にリラックス
家族全員でカブ抜き「うんとこしょどっこいしょ!」
抜けた!
車内でまったり
ティータオルを盗んだえんぞうくん
ハグして幸せそう
「おいで、つけよ」と言っても…
ぷいっと顔をそらす
兄ちゃん(長男)がおもしろい案を出したそう
「おいで兄ちゃん」と父がハーネスを持って長男を呼ぶ
犬に成りきる長男はハーネスを装着していく
ハーネスを装着して出かける長男「待ってよ」追いかけるえんぞうくん
慌てて別のドアから出て追いかける
「うおーい兄ちゃん?」出かける長男を追いかけるえんぞうくん
「パパ?」と父の顔を見て…
長男の様子を見る「どういうこと?」
スロープ下までの散歩を終えた長男は家に戻っていく
長男を褒めながらハーネスを外していく父
置いてけぼりのえんぞうくん
家の中ではご褒美の氷をもらっている長男が
周りをウロウロ
混乱しているえんぞうくん
「なんでだよ」
しぶしぶ近寄って…
長男のアイデアは効果があったようだ
散歩に行けるね
×