チーズがとろけて、とってもジューシーなハンバーグドリアも…、

この記事の画像(39枚)

しっとり柔らか~な白身魚の中華蒸しも…、

実は、フライパンひとつで作った料理。こうした料理は「ワンパンレシピ」と呼ばれ、いま、レシピ本も次々と発売されている。
そこで「フライパンひとつで楽ちん・おいしく!ワンパンレシピの魅力」をココ調。

そんなものまで? みんなの「ワンパンレシピ」をご紹介

早速、街でどんなワンパンレシピを作っているか聞いてみた。

女性A:
パスタですね。フライパンにそのままスパゲティを入れてゆでて、ゆで汁も利用して作る。

普通は鍋でパスタをゆでて、フライパンでソースを作るが、ワンパンレシピの場合はフライパンだけを使う。

一方、こちらの男性が作るワンパンレシピは?

男性A:
フライパンの上だけで完結する、鶏肉の豆腐ハンバーグ。ミンチをフライパンに入れて豆腐・片栗粉・卵・塩・こしょう・にんにく・ショウガ・油をあらかじめ混ぜちゃって、焼いて出来上がり。
安くて早くてうまくて、おなかいっぱいです!

また、こんなエスニック料理も!

女性B:
カオマンガイはサクッとできるので作ったりしますね。洗い物とかが少なくてすむので、そこがすごく楽かなと。

さらに、インスタグラムでもアイデア満載のワンパンレシピが盛りだくさん。

焼きそばの麺をフライパンで焼いて、具材やチーズをのせて作る「焼きそばピザ」。

オーブンを使わない「シーフードグラタン」。焼いたパン粉をまぶすことで、香ばしいサクサク感が味わえる。

炊飯器・オーブン不要! 「ワンパン ハンバーグドリア」

そして、ワンパンレシピにハマっているという健士郎さん(25)のおすすめが…

健士郎さん:
ハンバーグドリアです。ドリアとハンバーグがフライパンひとつでできるので、炊飯器もいらない。

【材料(1人前)】
豚肉(300g)、パン粉(大さじ1)、米(1合)、豆乳(100mL)、白だし(小さじ1)、ケチャップ(大さじ1/2)、チーズ、玉ねぎ(1/2個)、塩コショウ(適量)スイートコーン(適量)、水(100mL)、油(大さじ1/2)、パスタソース(大さじ1)、みりん(大さじ1/2)、パセリ

まずは、フライパンに炊いていないお米とコーンを入れ、その上にハンバーグのタネを置く。
そこに水や調味料を入れたら、ふたをして、中火にかける。

沸騰して湯気が上がってきたら、弱火にして10分加熱。
最後にチーズとパセリを入れて、余熱で5分温めれば、ワンパンレシピで作るハンバーグドリアの完成。

炊飯器やオーブンも使わず、ハンバーグとドリアが同時に調理できる時短レシピ。

そのお味は?

德田総一郎アナウンサー:
ハンバーグから出た肉汁がお米にしっかり染み込んでいて、すごくジューシーです。おいしい

健士郎さん:
僕みたいな料理の素人がやっても作れちゃうんで、失敗しづらくて手軽にできるところが、フライパンのメリットかなと思います

肉を焼いてタレをかけるだけ…大ヒット!フライパンで焼肉鍋

さらに、8月にエバラ食品が発売した大ヒット商品がある。

その名も「フライパンで焼肉鍋(コチュジャン醤油味/うま塩にんにく味・各357円)」。

作り方は、フライパンでお肉を焼いて鍋の素を入れる。

水と野菜を入れふたをして、さっと煮込む。

フライパンで焼肉鍋(コチュジャン醤油味)のできあがり。
調理時間15分で作った、フライパンで焼肉鍋のお味は?

德田総一郎アナウンサー:
おいしいですね。土鍋も使わずに、フライパンをそのまま食卓に出して食べられるのが、楽でいいですね。

クリスマスケーキもフライパンで!

そして!これからの時期に欠かせないクリスマスケーキも、フライパンで作ることができる。

【スポンジ材料】(レシピサイト「DELISH KITCHEN」より)
卵(3個)、グラニュー糖(50g)、牛乳(大さじ4)、ホットケーキミックス(100g)、サラダ油(少々)
【トッピング材料】
生クリーム(200mL)、グラニュー糖(大さじ2)、イチゴ(20個)、ミント(適量)

まずはボウルで卵を泡立てて、湯煎にかける。

そこにホットケーキミックスなどを加えて、生地を作る。

作った生地をフライパンに流し、ふたをして、ごく弱火で10分加熱。
型を取ったり、オーブンで焼いたりする必要もない。

そして冷ました生地を重ねて、クリームを塗る。

イチゴを乗せてデコレーションすれば、クリスマスケーキの完成!フライパンで作ったとは思えない、ふわふわの生地になっている。

さらに、ワンパンレシピでできるのはこれだけではない。

教えてくれるのは、料理研究家の上田淳子さん。10月に本も出版している、ワンパンレシピの達人だ。

ワンパンレシピの達人直伝! 蒸し器にして「白身魚の中華蒸し」

ワンパンレシピの達人・上田淳子さん:
たぶん皆さん、炒めるとか焼くとかだけに使われることが多いと思うんですけど、実は蒸し物も煮込みもこれひとつで、ワンパンでできちゃう

では、達人おすすめのワンパンレシピは?

ワンパンレシピの達人・上田淳子さん:
白身魚の中華蒸しをご紹介したいと思います

【材料(2人分)】
白身魚の切り身(2切れ)、塩(小さじ1/2)、こしょう(少々)、ネギの千切り(1/3本分)、ショウガの千切り(小1かけ分)、カイワレ菜(1/4パック)、醤油(少々)、ごま油(大さじ1)

まずは下ごしらえ。白身魚に塩をふって、5分ほどねかせる。

その後、さっと洗って水気を取り、こしょうをふる。

ここで達人が取り出したのが、キッチンペーパー。フライパンに敷いて水を投入。
さらに!

ワンパンレシピの達人・上田淳子さん:
食べる器に先ほどの魚をのせて、ここにポン。
フライパンは底面積が大きいので、どんどん蒸気になります。この蒸気でふっくら・しっとり・柔らかく蒸し上がります。

水を沸騰させて、ふたをすれば、フライパンが蒸し器に早変わり!
キッチンペーパーを敷くことでフライパンも傷つかず、器ごと蒸すことができる。
(※耐熱皿を使用し、フライパンの水がなくならないように注意が必要です)

中火で蒸すこと6分。器を取り出して、熱々のごま油をジュッとかければ、風味も一段とアップ。

調理時間12分、フライパンで作る白身魚の中華蒸しが完成!

お味は?

德田総一郎アナウンサー:
柔らか!味もジューシーでおいしいです。フライパンでこんなことができるってビックリ」

(「めざましテレビ」11月30日放送分より)

記事 2344 めざましテレビ

最新のニュース・スポーツ・エンタメ・お天気…“今”見たいものを最優先に考え、忙しい朝に大切な情報をコンパクトに&たっぷりお届けします!
フジテレビが制作する朝の情報番組。ニュース、スポーツ、エンタメ、流行、グルメ、カルチャーまで紹介。毎週・月曜〜金曜日あさ5時25分より放送中。
メインキャスター:三宅正治/井上清華/生田竜聖