きょう発表される東京都の新型コロナウイルスの新規感染者が1万1000人を超える見通しであることがわかりました。

関係者によりますと、東京都できょう新たに新型コロナウイルスの感染が確認された人が、1万1000人を超える見通しであることがわかりました。

新規感染者数が1万を超えるのは9月14日以来で、およそ2か月ぶりとなります。

全ての感染者の発生届を提出する、いわゆる「全数把握」を見直した9月26日以降、都内の感染者数が1万人を超えるのは、初めて。各地の新規感染者数は増加傾向にあり、「感染流行”第8波”に入りかけている」との指摘もある。