9月23日に開業する西九州新幹線。開業前に一足早く、報道機関を対象とした試乗会があった。最高速度は260km、所要時間は佐賀ー長崎間で約30分短縮される。便利になる一方、約6割がトンネルで、これまで在来線の特急で楽しめた車窓の風景の多くは失われる。
川野優也アナウンサーが取材した。

西九州新幹線を試乗 対面乗り換えでスムーズ

佐賀駅から「リレーかもめ」で武雄温泉駅へ
佐賀駅から「リレーかもめ」で武雄温泉駅へ
この記事の画像(10枚)

川野優也アナウンサー:
きょうは新幹線を使って、長崎まで行きます。まずは佐賀駅から「リレーかもめ」に乗って、武雄温泉駅に向かいます

試乗会には報道陣約140人が参加
試乗会には報道陣約140人が参加

試乗会には、報道陣約140人が参加。
まずは、在来線の特急「リレーかもめ」で佐賀駅を出発した。

24分後、武雄温泉駅(佐賀・武雄市)に到着。

対面乗り換えで「かもめ」へ
対面乗り換えで「かもめ」へ

川野優也アナウンサー:
武雄温泉駅に到着しました。これから対面乗り換えです。在来線特急から反対側のホームの新幹線に乗り換えて、長崎まで向かいます

乗り換え自体の手間はかかるものの、スムーズに対面の新幹線へ乗り込む。

川野優也アナウンサー:
指定席は左右2席ずつの配列です。この3号車はベージュのシート。おしゃれなデザインながら古風な感じもあります

「かもめ」は6両編成で、指定席のデザインは車両ごとに異なる。

最高速度260km 佐賀-長崎間は約30分短縮

川野優也アナウンサー:
最高速度が260kmの西九州新幹線です。かなりのスピードが出ているように感じますが、ほとんど揺れもなくて安定しています

トンネル近くを走る「かもめ」。武雄温泉-長崎間は約66km
トンネル近くを走る「かもめ」。武雄温泉-長崎間は約66km

武雄温泉-長崎間は約66km。このうち約6割がトンネルで、車窓の風景を楽しめる時間は長くはない。
ただ、トンネルを抜けて茶畑や大村湾が広がる瞬間などもある。

川野優也アナウンサー:
武雄温泉から長崎に到着しました。時間は30分。かなり早いなという体感です

JR九州・廣松健悟 主任車掌:
新幹線はゆっくり景色などを見ながら観光できる。せっかく西九州に開業したので、長崎の観光のために、佐賀のみなさんも遊びに来てほしい

西九州新幹線の開業は23日。
佐賀-長崎間の料金は、現在の特急より130円高い4,100円で、所要時間は約30分短縮される。

(サガテレビ)