癒やしに美味しさ、アクティビティありと盛りだくさん!若手アナウンサーが真夏の楽しいスポットを探す旅に出た。

この記事の画像(12枚)

レンタサイクルで巡る夏の島原

雲仙普賢岳のふもとにあり、清らかな山の伏流水が街のあちこちから湧き出す「水の都」長崎・島原市。風情ある街並みも魅力だ。

テレビ長崎・中村葉月アナウンサー:
自転車に乗って、夏の島原を堪能します

移動のお供は、島原城など市内3カ所で借りられるレンタサイクル「めぐチャリ」。自分の体格に合わせて、2種類の電動アシスト自転車から選べる。

まずは島原のシンボル、島原城へ向かった。天守閣は2年後の築城400年に向け、2023年2月まで改修工事中だが、周辺の散策を楽しむことができる。

テレビ長崎・中村葉月アナウンサー:
電動なので坂道もスイスイ!楽々ですね

島原城からのんびりと自転車を走らせ、10分ほどで古民家の休憩所「しまばら湧水館」に到着。ここでは名物「かんざらし」の手作り体験ができる。(1人1,000円3日前までの予約が必要)

白玉粉ともち粉に湧き水を加えた生地をこねてゆく。耳たぶくらいの柔らかさになったら形を作っていく。手作りだけに、自分の好きな形に仕上げることができる。

しまばら湧水館・中村恵美さん:
大きさは1cm大くらい。小さいお子様からご年配の方まで、つるっと安心して食べてもらえる大きさ

ご当地キャラ「島原守護神しまばらん」を作ってみた。沸騰したお湯に入れて、5分ほどでお団子は出来上がり。

テレビ長崎・中村葉月アナウンサー:
蜜に浮かべてもらって、かんざらしが完成。この透明感。涼しげですよね。いただきます!ひんやり、モチモチ

どこか懐かしい味のかんざらし。ハチミツや砂糖で作られた蜜の味は店によって様々だ。

湧水館のある新町には、湧き水が流れる全長100メートルの水路があり、水のせせらぎとニシキゴイが優雅に泳ぐ姿を楽しめる。

24時間いつでも利用できる「足湯」も

最後は、足湯でゆったり、リフレッシュ!

テレビ長崎・中村葉月アナウンサー:
街中でも足湯を堪能できる。気持ち良い

島原温泉かけ流しの「ゆとろぎ足湯」は、24時間いつでも利用できる。買い物や仕事の帰りにふらりと立ち寄る市民も多いとか。

自転車で巡る夏の島原。心地よい風を感じながら、風情ある街並みに心癒やされる一日だ。

(テレビ長崎)

記事 460 テレビ長崎

長崎の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。