ドッグランで過ごす柴犬の様子が「自分を見ているよう…」などと多くの共感を集めている。

飼い主さん(@n0qTVdKQKf4r0Qt)が「ドッグランで犬見知り発動しちゃってずっと1人…」とのコメントと共にTwitterに投稿したのが、5歳の柴犬の女の子・ゆきちゃんのドッグランでの様子。

1匹でぽつんとするゆきちゃん
この記事の画像(26枚)

約20秒の動画には、他の犬が楽しげに走り回ったり追いかけっこをしたりしている中、1匹ぽつんといるゆきちゃん。時折、周囲を見回している様子を見ると、仲間に入りたがっているのかもしれない。しかし勇気が出ないのか、足は動かず…同じ場所にとどまっている。

「楽しそうだなぁ」と周囲を見ている?

“犬見知り”を発動してしまったゆきちゃんの様子に、Twitterでは「かわいい…」「よしよししてあげたいです」といったコメントも。さらには「うちもです…笑」と飼っている犬だけでなく、「え、親近感」「自分を見ているようだ…」と自身の姿を重ねている人もおり、動画再生数は367万回を超え、いいねが15万以上つくほどの、多くの共感をよんでいる(7月6日時点)。

たくさんの犬がいて圧倒されていた

穏やかで優しい性格だというゆきちゃん。この後、無事に他の犬と仲良くすることはできたのだろうか? 普段のドッグランの様子についてと併せて、飼い主さんに聞いてみた。


ーー撮影時の状況を教えて。

以前何度か行ったことがあるドッグランに行きました。リードからはなしてあげたところ、最初は一瞬走りましたが、それから全然走らなくなり、1人ぽつんとたたずんでいました。想像以上にたくさんの犬がいてちょっと圧倒されている様子でした。

「あ!」柴犬が近づいてきたけれども…

ーー最初はどのような反応を想定していたの?

友達と仲良く走ってくれたらいいなと思っていました。


ーーぽつんといたゆきちゃんを見た感想は?

1人だけぽつんとしていたので、ちょっと切ない気持ちになりました。

ゆきちゃんは動けず… 柴犬は去ってしまう

ーーその後はどうなった?

この動画の後もなかなか馴染めずにいたので私と母で一緒に走ってみたのですが、一瞬走る→固まるの繰り返しでした。滞在時間は30分くらいです。

大きくなってから“犬見知り”が増えた

ーードッグランにはどれくらいの頻度で行くの?毎回犬見知りする?

最近はだいたい月に1度くらい行きます。多いときですと毎週行っていたこともありました。

私にも分からないのですが、昔はよく走っていたのに、大きくなってから犬見知りになりぽつんとしてることが増えました。仲良しのお友達がいるときはとても嬉しそうに自分からぐいぐいいきます。

ゆきちゃん

ーーなぜ犬見知りしてしまうのだと思う?

ゆきちゃんが初対面のわんちゃんとの接触が苦手なタイプだからだと思います。逆に仲の良い友達にはしっぽぶんぶんで喜んで自分からいきます。何度か遊ぶことによって少しずつ仲良くなることが多いです。

ドッグラン以外でも初対面の犬の場合、犬見知りします。固まってしまうことが多いです。


ーー初対面の“人間”に対してはどう?

初対面の犬よりは人間の方が好きだと思います。人によりますが自分から近づいていくこともたまにあります。

ドッグランに来たけど走る気ゼロな様子

ーー投稿が話題になっているけど、どう感じている?

こんなに反響がくるとは思っていなかったので正直びっくりしています。たくさんの共感の声をいただけて嬉しい限りです。また、リプ欄では犬種問わずさまざまな犬見知りちゃんたちがのっていてとてもかわいいです。

ひとりぼっちのドッグラン。楽しそうに走っている

ドッグランが好きだというゆきちゃん。飼い主さんは「いろんな子と仲良くなれるのが1番です」としながらも、近所に仲良しな友達もいるため「ゆきちゃんのペースで成長してくれればいいなと思います」と話していた。

人間と同じでそれぞれ性格が違い、仲良くなるのに時間がかかる犬もいる。根気よくゆっくり友達を増やして、好きなドッグランをより楽しく満喫してほしい。

記事 4296 プライムオンライン編集部

FNNプライムオンラインのオリジナル取材班が、ネットで話題になっている事象や気になる社会問題を独自の視点をまじえて取材しています。