アニメーション映画の舞台挨拶に、俳優の鈴木亮平(39)さん、女優の今田美桜(25)さんら豪華声優陣が登壇した。イベントでは、鈴木さんが演じた主人公と「似ている部分」を告白。めざまし独占インタビューでは作品にちなみ「後悔した残念エピソード」を伺った。

大人気キャラクターの“原点”を豪華声優陣で映画化

映画「バズ・ライトイヤー」は、「トイ・ストーリー」シリーズに登場するおもちゃの「バズ」の原点を描いたアニメーション作品。

「バズ・ライトイヤー」 全国公開中 (C) 2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
この記事の画像(17枚)

公開日の7月1日に行われた初日舞台挨拶には、日本版声優を務めた鈴木亮平さん、今田美桜さん、かまいたち山内健司(41)さん、りょう(49)さんが登場した。

主人公のバズを演じた鈴木さんは、バズに自身と似ていると感じた部分があったという。

鈴木亮平:
アゴがしっかりしているんですよね(笑)ちょっとこうカクッとした感じとか似てるって言われますね

バズをサポートするネコ型ロボット「ソックス」のかぶり物姿の山内さんは「普段よりいい感じです」とかぶり物を気に入った様子。

かまいたち・山内健司:
許してもらえるなら、どこの現場でもこれで行きたいです

めざましテレビでは、そんな豪華声優陣に独占インタビューを行った。

阿部華也子アナウンサー:
日常生活で欠かせない相棒的な存在のものや人って?

りょう:
老眼鏡!(去年)老眼鏡をね、いただいてかけてみたらすごい見えるの!

山内さんは相方の濱家隆一(38)さんの名前を挙げると思いきや…

かまいたち・山内健司:
それはもう相棒といえば…家にいる猫です

阿部華也子アナウンサー:
(相方の)濱家さんではなく…

かまいたち・山内健司:
濱家ではないです。なんで逆に濱家だと思ったんです?

真顔の返答に、思わず阿部アナも吹き出してしまっていた。

やけどした箇所はまさかの…

任務に失敗して後悔してしまうバズと同様、後悔した“残念”エピソードを聞いてみると…

今田美桜:
今日支度しているところに美味しいサンドウィッチを置いてくださってたんですけど、それをたくさん食べてしまいまして、今苦しいです…

一方、石焼きビビンバでやけどをしたという鈴木さんが「皆さんはどこやけどします?」と声優陣に質問。「舌とか口…」と山内さんが答えるも、鈴木さんは「僕アゴだったんです」とまさかの告白。

鈴木亮平:
ここ(顔の斜め下)に石焼きのボウルがあったんですよ。ここ(アゴ)がジュッていきまして

りょう:
(わたしも)やけどもしてるかも…

鈴木亮平:
してます?

りょう:
アゴはしてない!(笑)

アゴ尽くしの会話の最後に「じゃあ皆さん、アゴに気を付けて生活してください」と阿部アナが締めるも、「どういうまとめ?」と山内さんにツッコまれていた。

軽部アナは“腹ぺこ”エピソードに共感

スタジオでは井上清華アナウンサーが「お天気時代と同じく“華也節”が炸裂していましたね」と阿部アナのインタビューを絶賛。

また、山内さんの「ダイエット中にデザートのティラミスを断ったが、隣のお客さんが食べていたのがあまりにおいしそうで、断ってしまったことを深く後悔した」というエピソードに、軽部真一アナウンサーが「すごくよくわかります…」と深く頷いていた。

【動画で見る】

(「めざましテレビ」7月4日放送分より)

記事 2206 めざましテレビ

最新のニュース・スポーツ・エンタメ・お天気…“今”見たいものを最優先に考え、忙しい朝に大切な情報をコンパクトに&たっぷりお届けします!
フジテレビが制作する朝の情報番組。ニュース、スポーツ、エンタメ、流行、グルメ、カルチャーまで紹介。毎週・月曜〜金曜日あさ5時25分より放送中。
メインキャスター:三宅正治/井上清華/生田竜聖