安くて量が多い商品がそろう業務スーパー。ホームページには商品を使ったレシピが約600種類 掲載されている。

この記事の画像(19枚)

そこで「業務スーパー」のレシピサイト アクセス数TOP5をご紹介。

あめ色タマネギの本格的な味 & 牛肉と野菜を炊飯器で炊くだけ!

第5位は「オニオングラタンスープ」。

じっくりあめ色になるまで炒めた冷凍の「オニオンソテー」(311円/500g)を使用したレシピ。

オニオンソテーと水(800mL)、バター(大さじ1)、顆粒スープの素(大さじ1)を煮込み、チーズをかけてオーブンで焼けば濃厚なスープが完成。(※4人前)

第4位は「牛すじ大根」。

煮込むほどうま味が出る「牛赤身スジ肉」(1077円/1kg)を使った料理だ。

主な材料は薄口醤油(180mL)、酒(100mL)、顆粒和風だしのもと(小さじ3)、みりん(大さじ2)、砂糖(大さじ4)、水(600mL)。これらの調味料と牛赤身スジ肉、大根などを炊飯器に入れ、炊くだけ。(4人前)

うま味が染みこんだ大根とお肉の相性はぴったり。

タイの定番料理「パッタイ」を手軽に

第3位はタイ風焼きそば「パッタイ」。

「パッタイペースト」(375円/500g)とセンレック(タイビーフン。100g)、エビ(6尾)、厚揚げ(1個約100g)と野菜を炒めると、タイの定番料理パッタイが簡単に作れる。

シェアトピ学生リポーター・園田愛莉:
麺がもちもちで、甘辛い味がクセになります

面倒な「揚げ」済みでラクラク & ねぎソースで本格中華!

第2位は「揚げなすの南蛮漬け」。

「揚げなす乱切り」(192円/500g)はすでに揚げてあるので、揚げる手間が省ける。

炒めて、醤油(大さじ3)、砂糖(大さじ3)、調味酢(大さじ3)と混ぜ合わせるだけでおかずの一品になるレシピ。(2人前)

第1位は「鶏肉のねぎソースがけ」。

生姜とねぎ油が香る万能調味料「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」(267円/180g)。

神戸物産広報・高木さん:
いろいろな料理にアレンジができるので、アレンジの幅が広がるのが人気の秘密なのでは

姜葱醤とごま油(大さじ1)、ラー油(小さじ1/4)、酢(小さじ1/2)、鶏がらスープのもと(小さじ1/4)、塩ひとつまみを混ぜた「ねぎソース」をゆでた鶏肉にかけるだけで、本格中華ができあがり。

気になるレシピはあっただろうか?ぜひ作ってみてはいかが?

(※紹介した全ての商品は、店舗や時期により商品の価格や取り扱いが異なる)

(「めざましテレビ」5月26日放送より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2169