アスリートを支える妻たちは、どんな生活をしているのか。

5月15日放送の「ジャンクSPORTS」(フジテレビ系)では、「アスリートの奥様大集合!夫婦生活のぞき見スペシャル!」と題して、アスリートを支える妻たちが登場。

ゲストは、赤井佳子さん、紺野あさ美さん、坂口佳穗さん、杉山しずか選手、野口啓代さん、三森すずこさん、山本美憂選手の7人。結婚までの経緯や独特なプロポーズ、夫婦の生活などを聞いた。

紺野あさ美、夫との出会いは「食事会」

元モーニング娘。のメンバーで卒業後はアイドルからアナウンサーへ転身した紺野あさ美さん。

夫の日本ハムファイターズ・杉浦稔大投手とは食事会で意気投合し、1年間の交際を経て2017年に結婚。現在は日本ハムの拠点であり、2人の地元でもある北海道で3人の子どもと5人で暮らしている。

紺野あさ美さん
この記事の画像(13枚)

紺野さんの日常を密着すると朝7時から子どもの世話をしつつ朝食の準備をしたり、ナイターのために遅めに起床した夫の昼食を用意したりと朝から慌ただしい。

夫を見送った昼すぎに食事をとり、家事を済ませて夕食の買い物へ。子どもたちの夕食、入浴後には日本ハムの試合をテレビで観戦、そして、子どもたちが寝静まった頃に帰宅した夫と遅めの夕食をとる。

夕食は夫婦水入らずの時間だが、妻が日中にたまった愚痴を杉浦投手は黙って聞く。会話の最後には紺野さんが突然笑い出し、1日が終了した。

番組MCの浜田雅功さんから夕食時の愚痴と笑いの意味を問われると、紺野さんは「大人との会話に飢えていて、話したくて仕方ないのが爆発。(夫が一言も言わないから)自分で笑って解決するしかない」と苦笑。

そんな夫との出会いは「食事会」だと話す紺野さん。しかし、浜田さんは「なんなん食事会って」とツッコむ。「GLAYさんが好きで、(夫が)『恋』って曲を歌ってくれてキュンとした」と夫にひかれた理由を明かすが、「(プロポーズは)イルミネーションでデートをしたんですけど、ここかなと思ったら結局家に帰ってからだった」と予想通りにはいかなかったと残念がった。

スウェット、ノーメイクでカルティエへ…

元ビーチバレー選手・坂口佳穗さん

絶大な人気を誇った元ビーチバレー選手の坂口佳穗さんの夫は、東京五輪ではキャプテンを務めた7人制ラグビー日本代表の松井千士(ちひと)選手。

初デートの時に驚いたことがあったと坂口さんは振り返る。

「『ドライブデートって良いよね』って言ったら新車を買ってきて、買ったから行こう」と松井選手から言われたという坂口さん。松井選手に行動に少し引いてしまったようだが、坂口さんは「これほど私のこと好きでいてくれるなら!」と納得したと笑う。

総合格闘家・杉山しずか選手

“強すぎるしずかちゃん”との異名を持つ総合格闘家・杉山しずか選手。あまりの緊張で、この日話すことを手にメモしてきた。その杉山選手の夫は総合格闘家・中村K太郎選手で、UFCやRIZINで活躍してきた日本が世界に誇るトップファイターだ。

そんな夫・中村選手からのプロポーズは突然すぎたと杉山選手は言う。練習後に中村選手から呼び出された杉山選手は「練習終わりだったので、スウェットで髪も濡れたままノーメイクで2リットルの水を持って行った場所が、銀座のカルティエ」だと明かし、「指輪を選ぶのがプロポーズだったのかなと思います」と苦笑。

杉山選手は練習終わりの姿ではなく、「きれいな格好で行きたかった」と嘆き、「そのときの店員さんの顔が忘れられない」と振り返った。

お互い格闘家だからこそ、杉山選手は「けんかになると私が蹴っちゃう。蹴ると(夫も)キャッチして転かしてくる。道でけんかになっても転かしてきて、私も受け身が取れるのでまた行きたくなってレスリングが始まる」と悩ましい職業病を明かした。

三森すずこ、プロポーズは50点!

声優のみならず、女優、歌手などマルチで活躍する三森すずこさんの夫は、新日本プロレスのオカダ・カズチカ選手。その人気から金の雨を降らせる“レインメーカー”の異名をとるカリスマレスラー。

三森すずこさん

「体が大きいんですけど、ロマンチスト」だという夫・カズチカ選手からのプロポーズを三森さんは「50点」と採点。

そのプロポーズは、「朝4時くらいに起こされて、『今から富士山に朝日を見に行くよ』と言われて。フェラーリに乗って富士山の見えるところに行ったら、車のトランクからバラが100本出てきて、『タッグ組むぞ』と言われました」と明かす。

三森さんいわく、「プロポーズはバラがたくさん欲しいとお願いしていた」と願いは叶ったが、「(プロポーズを)半年近く待っていて、ノイローゼみたいになってて、指輪も袋ごとで…」と納得いかないこともあって50点と評価。

その話をカズチカ選手にすると、「ちゃんとプロポーズできたので、マイナス50点は言い過ぎ。100点」と胸を張る。ただ、プロポーズは緊張したようで、「膝ついてパカッとやるのかと思ったけど、バラと指輪出しただけで満足。指輪もつけてあげなくて、“あんた指輪つけなさいよ”みたいな感じで言われて。指輪見て喜んでいる妻を見たらうれしかった」と語った。

山本美憂の夫の好きなところ

総合格闘家・山本美憂選手の夫はグアム出身のアメリカ人で総合格闘家のカイル・アグォン選手。抜群の柔術テクニックと強烈な打撃で、地元グアムではバンタム級王者にもなった実力者だ。

浜田さんもカイル選手を知っていたようで「番組で何回かグアムに行って、彼にやってもらう。バラエティもちゃんと分かってて、痛くないけど痛いくらいでやってくれる」と話すと、山本選手も「浜田さん、“僕のボス”って言ってました」と笑う。

総合格闘家・山本美憂選手

山本選手にとっては4回目の結婚で、2回目の結婚となるカイル選手の一人娘も加わり、子どもは4人に。しかし、山本選手が試合で日本に帰国した際にコロナ禍となり、グラムに戻れず家族と離ればなれになってしまった。

そんな山本選手が4度目の結婚を決めたプロポーズは、グアムのビーチで行われた。カイル選手はタックルを決めてプロポーズをしようと考えていたが、練習モードの山本選手に仕掛けたタックルもかわされてしまい、なかなか決められず、諦めたカイル選手が指輪を取り出し、プロポーズをしたという。

そして、夫の好きなところについて山本選手は「こう見えて銀行員で、コーヒーショップもやっていて、育児とトレーニングを全部1人でこなしていた。絶対に“できない”と言わないし、全部できる」とのろけた。

関係者は気づいていた?野口&楢﨑の関係

東京五輪スポーツクライミング女子複合で銅メダルを獲得した野口啓代さん。

夫は2016年に日本人初の世界一に輝き、東京五輪では4位入賞を果たした日本クライミング界のエース・楢﨑智亜選手。2人は6年もの交際を続け、昨年12月に結婚した。

野口啓代さん

野口さんは結婚までの経緯を「五輪が終わってから結婚しようと話していて、彼自身も五輪で金メダルを獲ってその場でプロポーズをということだったんですけど、残念ながらメダルが獲れなかったので、普通に自宅で。(付き合っていたことは)公表していなかったんですけど、(関係者は)知っていたと思います」と説明。

実は番組では何度も共演し、番組ディレクターも薄々2人の関係に気づいていたという。さらに、昨年の夏に楢﨑選手がコストコロケに出演した際、「BBQセットが欲しい」とおねだりし、後日バーベキューをした写真を番組に送ってくれた。

放送では、スピードクライミング日本代表の池田雄大選手との2ショットを使っているが、実は野口さんもその横に写っていたという。

加えて池田選手は、コストコロケで楢﨑選手がBBQセットをおねだりした理由も明かしてくれた。コストコロケ前のオンライン打ち合わせの際、楢﨑選手の近くに池田選手もいたという。「欲しいもの」をスタッフから聞かれると、そばにいた野口選手が小声で「BBQセットが欲しい」とリクエストしていたと話す。

BBQセットが欲しかったのは、実は野口さん。楢﨑選手ではなく野口さんに“おごっていた”という事実に、浜田さんも驚いていた。

一目ぼれして実家へ突撃

元プロボクサーで引退後は俳優として活躍している赤井英和さんの妻、赤井佳子さん。

出会いは、赤井さんが宿泊しているホテルへ知り合いに呼び出されたことがきっかけだという。そのときの赤井さんはお酒を飲み、真っ暗な中で浴衣がはだけた状態だったそう。

赤井英和さんの妻、赤井佳子さん

この出会いでなぜか一目ぼれした佳子さんは、赤井さんが「結婚したら実家で両親と住みたい」と話していたことを知り、大阪へ出向いて、赤井さんの両親に「一緒に住ませてください」と突撃したという。

収録の見学にきた赤井秀和さん

赤井さんの両親も佳子さんの行動に疑問を持っていたようだが、佳子さんは「喜んでもらえると思っていたんですけど、よくよく考えたら来て欲しいのはお嫁さん。知らない女じゃなくて」と改めて当時に自身の行動を振り返る。

さらに、「メモに毎日“出てってくれ”って書かれていたんですけど、喜んでくれていると思ったから“またまた~”って(思っていた)」と笑った。

その後、子どもができたことで結婚したようで、佳子さんは「みなさんの話を聞いていたら別世界」と苦笑した。

(『ジャンクSPORTS』毎週日曜日夜7:00~8:00放送)

ジャンクSPORTS
ジャンクSPORTS
メディア
記事 146