3月10日、東京都では新たに1万80人の感染者を確認。7日連続で前の週の同じ曜日を下回っているものの、9日の専門家会議では「全国的に見れば減少傾向にあるが、スピードは緩やかな状況」との分析も。

この記事の画像(11枚)

さらにオミクロン株より感染力が強いとされる別系統の「BA.2」に置き換われば、再度増加に転じる可能性もあると指摘した。

こうした中、「まん延防止措置」が延長されている自治体は3回目のワクチン接種の促進を訴えている。

東京都 小池知事:
ワクチンの接種、ブースター接種を進めていくということ

大阪府 吉村知事:
ワクチンの3回目の接種、これが非常に重要

進まぬ3回目接種「BA.2にも効果期待できる」

その一方、3回目の接種開始から約3カ月が経過した10日時点の全国の接種率は27.5%(首相官邸HPより)。

これについて、東邦大学の小林寅喆教授は「3回目の接種が十分には広がっていかない段階でまん延防止(措置)解除などで緩みが生じると、感染再拡大が起こっていくことも想定される。BA.2に対しても3回目のワクチン接種の効果は期待できる」と、その重要性を指摘する。

しかし、街からは次のような声が聞かれた。

30代女性:
副反応はしんどいよね

30代女性:
私は(熱が)39℃くらい出たのでしんどかったですね。あんな思いをもう一回するのかと思うと、どうしようかなってなる

60代女性:
1回目も2回目もすごく怖かった。ちょっと引いていた

家電に名産品 豪華特典が抽選で

そんな3回目の接種を後押しすべく、自治体が取り組むのが特典だ。

群馬県では、温泉旅館の宿泊補助券や6万6000円相当の腕時計、電動自転車、6万円以上のポータブル冷蔵庫など、総額850万円にのぼる豪華特典の数々が抽選で当たる(3月17日から応募開始)。

対象は接種率の低い64歳以下の4月末までに追加接種を終えた人で、賞品は地元の企業や団体からの協賛。

ほかにも…。

群馬県ワクチン接種推進課・柳邦広さん:
群馬県交響楽団6回分の演奏会招待、あとは群馬県産の肉や米も特典でご用意しています。お子さんの感染も多いということで、1日でも早く1人でも多く接種を進めたい

3回目接種の特典は千葉県柏市でも。

1万円相当の地元の名産品が詰まったギフトセットをはじめ、様々な賞品を3月末までに集団接種会場で3回目の接種をした40歳以上の市民を対象に抽選でプレゼントする(3月31日まで)。

さらに、市内のショッピングセンターで使える商品券3000円分など金券も当たるという。

(「めざましテレビ」3月11日放送分より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2158