安倍元首相は27日、フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演し、ロシア軍の侵攻を受けているウクライナの国民に対して「連帯を表明したい」と述べた。

安倍元首相は、ロシアによる軍事侵攻をめぐり、「ウクライナ国民は、祖国を守るために、家族を守るために、私たちと共有する自由や民主主義といった普遍的価値を守るために戦っている。ウクライナの国民に対して連帯を表明したい」と述べた。

また、主要国の対応については「G7の首脳が結束を固めているが、なぜウクライナに侵攻したのか、プーチン大統領の意図をしっかり分析しながら説得をしていくことが求められている」と述べた。

政治部
政治部

フジテレビ報道局政治部

記事 1001