2021年、福岡市では、20代の男が「タクシーのドアに挟まれた」と言って現金を要求する手口が、少なくとも7件相次いだ。このニュースの放送後…

中洲の飲食店で働くA子さん:
あっ、この人。絶対これです、絶対間違いない。めっちゃむかつく!動画を見るだけで

この記事の画像(27枚)

福岡市の繁華街・中洲の飲食店で働くA子さんが怒りを覚える、この人物。
2021年12月15日、福岡市博多区。タクシーの車載カメラ映像。

挟まれ屋:
おっちゃん、足挟まってる、レバーに

運転手:
あっ!

挟まれ屋:
開けんな!痛い痛い痛い。靴破れたで、おとうちゃん

タクシーのドアの開閉で「高級ブランドの靴が傷ついた」などと言いがかりをつけ、運転手に現金を要求する“挟まれ屋”と呼ばれる20代の男。2021年秋頃から福岡市内に出没している。

実はA子さん、この“挟まれ屋”の男から詐欺の被害に遭い、大金を奪われたと訴えているのだ。

「バーキン定価でいいよ」大金渡し…連絡なし

中洲の飲食店で働くA子さん:
2021年の年末に、お客さまに贈る「山崎18年」ウイスキーを手配できる方がいたら紹介してほしいと、女の子に連絡していて。1月5日の明け方に女の子から連絡がきて、店に来ているお客様が手配できると

人気で品薄のため、定価の倍以上の値段で取引されている高級ウイスキー「山崎18年」。その酒を定価に近い価格で手配できると言った人物が、あの“挟まれ屋”の男だった。

知り合いの紹介だったことから、A子さんは男の話を信用し、1月5日に「山崎18年」を含む高級ウイスキー20本分の代金62万円を現金で手渡したという。

(Q.金を渡した後は?)
中洲の飲食店で働くA子さん:

酒は家に送るということで、1月7日から遅くても8日には届きますと言われた

するとその翌日、A子さんの元に男からメッセージが届いた。

男からのメッセージ:
「バーキンはいつでも言って」
「今は25センチ黒ゴールドとシルバーあります」
「定価でいいよ!」

「バーキン」とは、海外セレブたちが愛用するフランスの高級ブランド「エルメス」のバッグ。限られた数しか作られていないことから、エルメスの顧客でさえ入手することが困難と言われている。

(Q.それが手に入ると?)
中洲の飲食店で働くA子さん:

手に入るよ、定価で。(直営店の)定価で、いま127万6,000円。中古品でも150万円とか170万円からスタート

A子さんは、男から127万6,000円のバーキンを2つ購入することを決めた。すると男は…

中洲の飲食店で働くA子さん:
(代金は)会社のお金で立て替えて振り込んでいると。15時までにお金を持ってきてほしいと言われて、255万2,000円を254万でいいですよと

男は急かすように、A子さんからバーキンの代金254万円を受け取り、その後別れたという。

中洲の飲食店で働くA子さん:
写真はこれです

(Q.紙袋の中にお金が入っている?)
中洲の飲食店で働くA子さん:

はい。(バーキンは)7日と8日に分けて届くと

A子さんが男に手渡したバーキンと酒の代金は、合わせて316万円。
しかし、未だに商品は届いていない。

中洲の飲食店で働くA子さん:
たまにレスポンスはあります。売買に関してのお話は一切なく、寝てたとか、そういうことだけ

そこで、男にA子さんから再度電話をかけてもらったが、応答はない。

中洲の飲食店で働くA子さん:
最悪。自分で謝礼金を払ってでも(男を)見つけようと思っている

しかし、男の金銭問題はこれだけではなかった。

FNN系列4局で合同取材をしたところ、男は、わかっただけで1都2府2県に出没。高級ブランド品や高級酒を入手できると語っては、さまざまな人から大金を預かり、数々の金銭問題を引き起こしていた。

広島では、2021年4月に挟まれ屋の男がスイスの高級腕時計「ロレックス」の買い付けを巡り、Bさんとトラブルになっていた。

広島で被害を訴えるBさん:
ロレックスが定価で入るという話で、これを転売したら儲かりますよと

ここ数年、ロレックスは入手が困難で、人気モデルになると定価の数倍で取り引きされている。
男がBさんに売買を持ちかけたのは、そのロレックスの中でも、芸能人にも愛用されている超高級スポーツモデル。正規店以外では2,000万円以上で取引される希少モデルだ。
男はその時計を、定価に近い約900万円で手に入ると言ったのだ。

広島で被害を訴えるBさん:
今までも取引事例があるというので信用した

(Q.約900万はどうやって渡した?)
広島で被害を訴えるBさん:

現金で

Bさんが男に現金を渡した際に、証拠として撮影した写真。
借用書と札束を持った男が、カメラ目線でポーズを決めている。ところが、この後やはり…

広島で被害を訴えるBさん:
次の日に時計を持ってくる話で、そこから連絡が取れない。一回、連絡が取れた。東京に時計を買い付けに行って、東京駅で待ち伏せされてお金を盗られたと。嘘じゃろうと思う

挟まれ屋の映像を見てもらうと…

広島で被害を訴えるBさん:
しょうもない、コイツ。こんなやつに騙されたのかと思ったら、情けない

ブランド物以外にウイスキーでも

一方、東京では。

東京の飲食店で働くC子さん:
(映像を見て)そうです、この人です。男は、某大手企業の孫っていうことで、何個か会社をやっていると。バーキンを安く買えるんだけど、誰か欲しい人いないかと。あるなら買おうって思いました

男は、東京でもバーキンの買い付けを巡る金銭トラブルを起こし、未だC子さんに166万円を返金していない。

大阪の会社員Dさんは、母親が経営する居酒屋に置く高級ウイスキーを男から購入しようとしてトラブルになった。

大阪で被害を訴える会社員Dさん:
高価なお酒が手に入るので買いませんかとLINEが来た

(Q.お酒のためにいくら払った?)
大阪で被害を訴える会社員Dさん:

120万円ですね、振込で

Dさんは、男から出荷の用紙や現物の写真を送らせていたが、12月の注文以降、未だウイスキーは届いていない。

(Q.男はどう説明した?)
大阪で被害を訴える会社員Dさん:

「そんなことないです」という一言だけです

挟まれ屋の映像を見てもらうと…

大阪で被害を訴える会社員Dさん:
そうですね、本人だと思います

こうした金銭トラブルについて、取材班の記者が本人へ直接取材を試みたが…

記者:
つながりません、着信拒否されているかもしれない

その後、本人からメッセージが届いたが、記者を名乗ると返信は来なくなった。

男を知る人物「被害額は数億円にも」

FNNが把握しているだけで、男が金銭トラブルを抱えているのは7人。その被害額は、合計で約3,500万円以上に及んでいる。
しかし男を知る人物によると、これらの被害は一部に過ぎず、全体では億を超える被害が出ているのではないかという。

男を知る人物:
被害額が3,500万円なんて、そんな少ない金額ではない。あの男から億単位の金をとられた人もいる。合計で数億円の被害は出ている

単なる“挟まれ屋”ではなかったこの男は、いま一体どこに…。
大阪では、複数の人が警察に被害を相談していて、大阪府警は男について慎重に調べている。

(テレビ西日本)

テレビ西日本
テレビ西日本
メディア
記事 530