レシピ動画サービス「クラシル」で人気の冬にピッタリ。体が温まる「生姜を使ったスープ・ドリンクレシピ」TOP5をご紹介。(※1月5日時点)

この記事の画像(17枚)

第5位「鶏ひき肉ワンタンスープ」

第5位は「生姜の効いた包まない鶏ひき肉ワンタンスープ」。

2人前の材料は生姜10g、鶏ひき肉100g、長ネギの青い部分1本分、ワンタンの皮5枚、鶏ガラスープの素小さじ1。

千切りにしたしょうがを鶏ひき肉、長ネギと一緒に炒めて中華風スープに。

ワンタンの皮をそのまま入れると、簡単あったかワンタンスープの出来上がり。

第4位「生姜はちみつレモンのホットドリンク」

そして4位には「生姜はちみつレモンのホットドリンク」がランクイン。

1人前の材料はすりおろし生姜小さじ1/2、はちみつ大さじ1、レモン汁大さじ1、レモン輪切り1枚、お湯200mL。

すりおろした生姜にはちみちを混ぜ、そこにお湯を注ぐ。

レモン汁とレモンを加えて完成。

シェアトピ学生リポーター・山口清香:
はちみつの甘さの中に、しょうががピリっと効いていてとても良いアクセントになっています

第3位「生姜たっぷり 鶏肉のはりはり鍋」

第3位は「生姜たっぷり 鶏肉のはりはり鍋」。

4人前の材料は生姜30g、水菜300g、鶏もも肉400g、白だし大さじ2。

はりはり鍋の特徴でもある水菜のシャキっとした食感と生姜の風味が相性抜群の一品。

第2位「白菜のそぼろ煮」

第2位は「白菜のそぼろ煮」がランクイン。

2人前の材料は生姜5g、すりおろし生姜小さじ2、白菜(400g)1/4玉、水溶き片栗粉大さじ2。

鶏そぼろと白菜を煮込んだら、とろみを加える。

仕上げに、千切りにした生姜をのせて完成。実際に作った人からは「生姜の香りが食欲そそる」「トロミがあると体が温まる」と人気。

第1位「鶏団子の生姜スープ」

第1位はきのこのうま味に生姜の風味がプラスされた「鶏団子の生姜ス2ープ」。

2人前の材料は生姜10g、鶏ひき肉150g、シメジ1/2株、シイタケ1/4本、鶏ガラスープの素大さじ1。

ポイントは鶏団子を作る際に、みじん切りにした生姜を鶏ひき肉に入れて混ぜ込むこと。

シャキッとした食感がプラスされ、鶏団子の良いアクセントになっている。

寒い一日に試してみてはいかが。

(「めざましテレビ」1月20日放送分より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2066