映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」のワールドプレミアが1月10日都内で行われ、主演の長澤まさみ(34)さん、東出昌大(33)さん、小日向文世(67)さん、江口洋介(54)さんら、豪華出演者が登場。

めざましテレビの取材では、おなじみの4人に独自インタビューを行い「誰が人をだますのがうまいか」などの質問に答えてもらった。

「コンフィデンスマンJP 英雄編」のワールドプレミア
この記事の画像(12枚)

2018年のドラマから始まり、映画第3弾となる「コンフィデンスマンJP 英雄編」。
地中海に浮かぶ世界遺産の島・マルタ島を舞台に、お宝のギリシャ彫刻を巡って、史上最大のだまし合いが繰り広げられる。

コンフィデンスマンJP 英雄編 14日公開 配給:東宝 ©2022「コンフィデンスマンJP」製作委員会

10日に開かれたワールドプレミアには、長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さん、小手伸也(48)さんといった華麗なる“コンフィデンスマン”チームや…

レッドカーペットを歩く長澤まさみさん

毎度ダー子たちを追い詰める宿敵役・江口洋介さん、さらに新たに登場する“強敵&曲者”たち、松重豊(58)さん、瀬戸康史(33)さん、城田優(36)さん、生田絵梨花(24)さん、角野卓造(73)さんが集結した。

お札が舞うレッドカーペットで…生田絵梨花さん

作品の公開を1月14日に控え、主演の長澤さんが現在の心境を語った。

長澤まさみ:
あと数日で公開できるということもうれしいですし、本当にこの作品が愛されているんだなということを日々実感しております

そして、本作で男を惑わす“魔性の女”を演じるのは、乃木坂46の元メンバー・生田絵梨花さん。

生田絵梨花:
この麗奈という役をやることで、今までのイメージを打ち破るような経験ができたと思うので

“魔性の女”を熱演 生田絵梨花さん

そんな生田さんの演技について、共演者たちは…

長澤まさみ:
すごくセクシーで、かわいくて。みんながメロメロだった記憶が…特に小手さんが

小手伸也:
メロメロでしたよ

生田絵梨花:
え…

小手伸也:
その顔その顔!

クロストークにて小手伸也さん、瀬戸康史さん、生田絵梨花さんとコンフィデンスマンチーム

ちょっと迷惑そうな表情!?もかわいい生田さんにメロメロな小手さんだった。

“真のコンフィデンスマン”は東出昌大?

そして、作品に欠かせないおなじみのメンバー、長澤さん、東出さん、小日向さん、江口さんにめざましテレビがインタビュー。映画の内容にちなんで、「4人の中で、一番だますことがうまそうな人」を聞いた。

江口洋介:
いやぁ~これは難しいなあ

「せーの」の掛け声に合わせて、一斉にプレートを挙げてもらうと…。

長澤さんと小日向さんが東出さん、江口さんと東出さんが小日向さんと、それぞれ2人ずつに分かれる結果となった。

長澤まさみ:
東出君は本当に物知りで、興味が本当にいろんな方向にあるので、それぞれの説明が完璧なので、うまくそれで丸め込んじゃうんじゃないかなと

東出君は本当に物知りで…

長澤さんからの「うまく丸め込んじゃう」という意見に、思わず笑ってしまう東出さん。一方、同じく東出さんを挙げた小日向さんの理由は?

小日向文世:
ボキャブラリーがとにかく(豊富)。僕とまさみちゃんは本当に口ベタだからね、うまいことしゃべれないんだよ。「すごーい」とか、「本当すごいよね」とかしか言わないけど、やっぱりね、東出君は「すごい」ってあんまり言わない。いろんな言葉に対して、うまい言葉を。そういうところが

「確かにそうだよね」と、納得の3人。すると江口さんが「やっぱり俺も東出君にしよう」と、挙げていた小日向さんのプレートを東出さんに変更!

クロストークにて 城田優さん 松重豊さんとコンフィデンスマンチーム

東出昌大:
いや、ちょっと待ってください!(笑)

小日向文世:
ちょっと!

東出さんと小日向さん本人から待ったがかかったところで、江口さんに「だますことがうまい人」に小日向さんを挙げた理由を改めて聞いた。

江口洋介:
(小日向さんは昔から)ずっと変わらずいつでもその調子で、普段からムードメーカーですからね。こひさんがいなくなったら、コンフィデンスマンなくなるんじゃないかなと思うぐらい

長澤まさみ:
そうです、本当にそうです

江口洋介:
こひさんはセリフの量もよく覚えているし、ブワーっとしゃべっているし、こひさんが「もうやりたくない」って言ったら、多分なくなるのかなっていうぐらい

小日向文世:
じゃあ、これでおしまいです(笑)

鈴木唯アナウンサー:
えー!そんな!

長澤まさみ 江口洋介は「英雄」小日向文世は「スター」

続いての質問は、映画のタイトルにちなんで「4人の中で英雄の称号をあげたい人」は誰か、挙げてもらった。

コンフィデンスマンチームの3人 小日向文世さん 長澤まさみさん 東出昌大さん

「せーの」の掛け声で上がった回答は、江口さん→小日向さん、東出さん・小日向さん→長澤さん、長澤さん→江口さんというバラバラの結果に。

小日向文世:
長澤さんがどんどん英雄になりつつある

長澤まさみ:
優しい…

観客席に手を振る長澤まさみさん

鈴木唯アナウンサー:
長澤さん自身が?

小日向文世:
どんどん成長している感じがして。それは言い過ぎかもしれないけど、やっぱり女優として。だから遠く離れそうなんで、引きずり下ろしたくなっちゃう

そして小日向さんは、「おーい、おーい、どこ行くんだよ」と、高みへ上昇していく長澤さんを引きずり下ろす演技をしてみせ、共演者の笑いを誘った。

すると、再び「俺も長澤さんにしよう」と言って当初の回答を変更する江口さん。

長澤まさみ:
いやいや聞きたいから。こひさんの理由を聞きたいから!

江口洋介:
だんだん話を聞いているだけで、そうだというふうに思って

そんな江口さんのことを「英雄」に挙げた長澤さんは…

長澤まさみ:
私自身、ドラマにそんなに出たことがない頃に江口さんと共演していて。何も分からないときに江口さんの姿を見て、こういうふうに現場にいればいいのかなって、(私にとって)そのときの英雄だったんですよね

レッドカーペットで 長澤さんの「英雄」江口洋介さん

と、過去の共演での懐かしい思い出を口にした。その一方で、小日向さんに対しては別の思いがあるようで…?

長澤まさみ:
でも、私にとって英雄は江口さんだとして、今のスターは小日向さんですよ。じゃない?アイドルのような人ですから

小日向文世:
いやいやいや、いいよその話は

鈴木唯アナウンサー:
でも、スターですよ

長澤まさみ:
ですよね?

小日向文世:
こいつめー!

照れ隠しのためか、鈴木唯アナに絡み始める小日向さん。

長澤まさみ:
どういう絡み方?(笑)

江口洋介:
やばいおやじだ!

(「めざましテレビ」 1月11日放送)