LUNA SEA、X JAPANのギタリスト&バイオリニストとして活躍するSUGIZOさんが、2021年11月12日、宮崎市の高校で特別授業を行った。

Photo by Keiko Tanabe
この記事の画像(7枚)

宮崎第一高校を訪れた、世界的アーティストのSUGIZOさん。文理科の1年生約100人に向けて特別授業を行った。

Photo by Keiko Tanabe

授業では、3歳からスタートした音楽のキャリアや高校時代のエピソードを紹介。また、シリアの難民キャンプで目にした光景の話などを交えながら、社会問題への思いや向き合い方を語った。

Photo by Keiko Tanabe

SUGIZOさん:
自分自身の生き方、理想を見つけることが一番大事なんだけど、心の余裕が出てきたら、世界で困ってる人たちに手を差し伸べることができたら。それはとても素敵なことだと

Photo by Keiko Tanabe

授業の最後には、SUGIZOさんがバイオリンの生演奏を披露した。

Photo by Keiko Tanabe

音楽や社会問題など国境を超えたテーマに触れ、生徒たちにとって将来や社会について考える貴重な時間となった。

Photo by Keiko Tanabe

(テレビ宮崎)

テレビ宮崎
テレビ宮崎
記事 243