秋篠宮家の長女・小室眞子さんは、夫の圭さんと、14日、アメリカに出発する予定であることが分かった。

関係者によると、小室眞子さん夫妻は、14日の日曜日の午前、羽田空港からアメリカ・ニューヨークに向かう予定だという。

小室眞子さんと圭さんは、10月26日結婚し、記者会見を行った(東京・千代田区)
この記事の画像(15枚)

眞子さんは、10月26日の結婚後、都内のマンションに小室圭さんとともに滞在し、ニューヨーク州での新生活に向け、パスポートやビザの取得、荷物の整理など、渡米の準備を進めていた。

11月4日には、祖父の川嶋辰彦さんが亡くなり、週末行われた葬儀に夫妻で参列した。圭さんは、夏に受験したニューヨーク州の司法試験に合格しなかったことから、現地の弁護士事務所で
アシスタントとして勤務しながら、22年2月の試験に再挑戦する予定です。