Live
立憲民主党 代表選挙 泉氏 逢坂氏による決選投票
立憲民主党 代表選挙 泉氏 逢坂氏による決選投票
"完全無人"アパレルショップオープン 24時間利用可…感染対策に加え「おさがり」回収も【北海道発】
withコロナ時代の地元ビジネス

"完全無人"アパレルショップオープン 24時間利用可…感染対策に加え「おさがり」回収も【北海道発】

北海道文化放送
北海道文化放送
話題

首都圏などで続々と誕生する「無人店舗」。札幌市にも11月1日、最新のアパレルショップが登場した。

この記事の画像(9枚)

完全無人の24時間営業。どのようなスタイルなのか。新型コロナウイルスの感染対策だけでなく、利便性や循環型社会への取り組みも見えてきた。

誰もいない店…入るためには

24時間、年中無休のこの店には、店員がいない。事前に会員登録をし、スマートフォンを使って入店するスタイルだ。
11月1日にオープンした「Manhattan store Mujin(マンハッタンストアムジン)」。

入店できるのは、事前に会員登録した人のみ。店員が1人もいない代わりに、店内には監視カメラが設置されている。

店をオープンさせたのは、ネット通販なども手掛ける札幌のアパレル卸売の会社だ。一部レディースものなどの取り扱いもあるが、商品の多くは子ども服だ。

竹栄 竹田 尚弘 社長:
コロナ禍で、家族での買い物を存分に楽しめない環境なので、無人店舗で"非接触"で、いつでも来られる店舗を作りたかった。子供の行事で急に必要なものがあるなど、すぐに買いに行ける場を提供したいと、子ども服メインでやっています

支払いは…「セルフレジ」で

店員はいないため、支払いはセルフレジでキャッシュレスで行う。

店内に"回収ボックス"も

そして店内に置かれたこの箱は、不要になった子ども服の回収ボックスだ。

「おさがり」の文化を継承しようと、回収した子ども服を店がクリーニングし、格安で販売する。

「つなぐ」ことを意識した新スタイル

竹栄 竹田 尚弘 社長:
フードロスなど、SDGsの問題が様々提起されている中で、服を買うだけでなく(次に)つないでいくという意識をもってもらいたいと思い始めました

コロナ対策やSDGs…世の中の流れもリードする北海道内初登場の無人アパレルショップ。今後広がりを見せるのか注目だ。

(北海道文化放送)

北海道のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
【よく一緒に読まれている記事】
北海道最大級の交流イベント「ビジネスEXPO」開催…

北海道最大級の交流イベント「ビジネスEXPO」開催…"最先端"のアイデア結集 新たなチャンス創出へ

withコロナ時代の地元ビジネスの他の記事

「つくねをパンに」無茶ぶりでも作る…毎日70種類並ぶ人気ベーカ…

「つくねをパンに」無茶ぶりでも作る…毎日70種類並ぶ人気ベーカ…

話題
アフリカの日常食「バオバブ」からスイーツ開発  セネガルの貧…

アフリカの日常食「バオバブ」からスイーツ開発  セネガルの貧…

話題
リアルな

リアルな"宇宙飛行士体験”を鳥取砂丘で…AR技術活用して「月面…

話題
築90年の長屋を“手作り複合施設”へ…地域活性化に若手が奮闘 …

築90年の長屋を“手作り複合施設”へ…地域活性化に若手が奮闘 …

話題
人とのつながり広がる場にも…コワーキングスペースの可能性 地…

人とのつながり広がる場にも…コワーキングスペースの可能性 地…

話題
クリーニング店なのに青果が安い…酒屋→コンビニFC1号店から現…

クリーニング店なのに青果が安い…酒屋→コンビニFC1号店から現…

話題
一覧ページへ
×