「コロナ禍で100%を実現出来なくてモヤモヤした思い」…イベント仕掛け人の葛藤

この記事の画像(22枚)

名古屋市港区の「レゴランド・ジャパン」は、例年なら子供たちで賑わう夏休みだが、2021年も前年に引き続き、新型コロナの感染対策をしながら営業をしている。

コロナ禍の中で迎える2年目の夏。目玉のイベントは、トヨタ自動車とコラボした企画だ。約48万個のレゴブロックで作ったリアルな “実物大のスポーツカー”で、ランドに来られない子供たちに動画配信も行って思いを届ける。

レゴランドではこの夏、水とアスレチックと迷路の3つが融合したアトラクション「ウォーター・メイズ」(500円~)を始めた。

2020年に予定していたが、1年延期して2021年7月にスタート。密を避けるため、入場者数をコントロールするなど、感染対策をしながら運営している。

4年前の開業から、数多くのイベントを手掛けてきた中谷友紀さん。“仕掛け人”として葛藤を抱えていた。

中谷さん:
悔しいですね。本当はもっとこうしたいのにって…。コロナ禍において100%を実現しきれない。モヤモヤした思いがあります

ほとんどのアトラクションやショップは、感染対策を徹底したうえで通常通りの営業をしているが、目玉の1つでもあるレゴブロックに触れて遊べる施設は、2020年の3月から1年半以上閉鎖が続いている。

トヨタ×レゴのコラボ実現…スープラの実物大レプリカが園内をパレード

そんな中、この夏に新たに企画したのが、レゴとトヨタ自動車がコラボレーションした「レゴ×トヨタGRスープラ 実物大レプリカ」企画。

35周年を迎えたトヨタのスポーツカー「スープラ」。今回トヨタ自動車のガズーレーシングと、レゴブロックのレゴ社、そしてレゴランド・ジャパン3社がコラボし、実物大レプリカをレゴランドで公開する。

中谷さん:
地域の子供たちに、モノづくりという観点で愛知・名古屋から発信していけたらと思っていたところで、タイミングと内容が合致しました。私自身もワクワクしています

来場してくれた人にサプライズを…本番に向けパレードのルートを入念チェック

スープラと、レゴで作られたスープラがパレードするイベントまで1週間。中谷さんは、閉園後にレゴの車を走らせるコースで、スポーツカー2台を使って走行ルートや停車位置を確認していた。

中谷さん:
もともとパークがパレードを想定して作っている訳ではないので、道幅だったり音の環境だったり…。そういう意味では新たなチャレンジですよね

200メートルほどのパレードを終えた後は、車を止めてのセレモニーを予定している。本物とレゴブロック、2台のスポーツカーがベストな状態で写真に納まるように、中谷さん自らも車に乗り細かく調整する。

中谷さん:
本当はたくさんの人に「遊びに来てね」って叫びたいけど、グッと我慢している…。来たらこんな楽しいものがあったっていう、サプライズな感じで提供できればなと

見物客による密を避けるため、今回のイベントは事前に告知をせず、後日動画配信を行う。

シートなど内装も全部レゴブロック…実物大「トヨタGRスープラ」を約48万個で再現

8月6日、トヨタGRスープラをレゴブロックで再現した、実物大のレプリカがパークにやってきた。

レゴブロック約48万個で作られた精巧でリアルな車体。シートなど内装も全てレゴブロックで仕上げた、こだわりの1台だ。

実際に動くこの車は、中にモーターとバッテリーを組んだうえに、実物のパーツに寸法を合わせて作られたレゴを組み合わせて作られた。

リアルなパーツとレゴブロックの融合…。タイヤやハンドルは、GRスープラで実際に使用されている部品を使っている。

翌日、開園前に最終リハーサル。コースには子供用のレゴのカートも登場…

中谷さん:
子供たちを入れて、よりレゴランドらしさを。子供たちに楽しんでもらいたい想いが一番強い

パレードはレゴのキャラクターたちが先導。まずは子供たちが運転するカートが登場し、続いてレゴのスポーツカーがやってくる流れだ。

コロナで来たくても来られない子供たちのために、パレードの動画の最後に入れる「コロナが落ち着いたら来てね」というメッセージも用意した。

中谷さん:
こういう社会情勢の中で「来たくてもまだ来れない」子供に想いを届けていきたい

「すごい出来でびっくり」…雨でパレード中止も実物大スポーツカーに観客感動

8月12日。いよいよスープラの実物大のレプリカのお披露目だ。
しかし、朝からあいにくの雨…。
この日に合わせてパレードの練習をしていたが、屋根があるエントランスでの一般公開になった。それでも、実際に動くレゴの実物大スポーツカーに、来場した人たちは嬉しそうだ。

男性客A:
やっぱレゴってすごいなって。同じものが形にできちゃうんで

女性客:
もう、すごい出来でびっくりしました

男性客B:
僕も車関係で仕事をしているので、もっと近くで見たいと思って

開催できなかったパレードの様子は、現在、YouTubeで配信されている。コロナ禍で来場できない遠方の人たちにも楽しんでもらおうという試みだ。

中谷さん:
未来の子供たちのために、大人ができること、それが表現できてよかった

実物大のレゴのスポーツカーは、レゴランド・ジャパンで10月11日まで公開されている。

(東海テレビ)